まだこの世にないものを作り出す!!(筒井担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 6月 15日 まだこの世にないものを作り出す!!(筒井担任助手)

こんにちは!

一流デザイナー目指して大学で日々絵を描きものづくりをしている筒井です。

すいません。調子乗りました…笑

­

今日はデザイン工学部に通う僕からデザイン系の学部の説明をしたいと思います!

­

まず、みなさんはデザイン学部と聞いてどんなことをしてると思いますか?

“どうせなんか作ってるんでしょって?って思ってませんか!?”

­

作ってます!でも少し違います!デザイン学部では、スケッチや造形、製図の授業のほかにも

数学や英語はもちろん、デザイナーになるのに必要な工学倫理や美術史、認知心理学などの授業もいうけています。

­

僕が大学生になったのはほんの少し前ですが、大学の授業の内容を少し説明させてもらいます!

­

人物のスケッチ:人のスケッチはスケッチの中でもとてもムズかしいです…

擬球体の作成:紙のみからユニットを構想し設計し組み立て、球体を作ります!

電気ケトルのデザイン:自分の思い描くアイデアをスケッチで書き起こします!

このほかにもいろいろとデザインやスケッチを描いています。

なんとプロのデザイナーの方のお話を授業で聞くこともできちゃうんです!! 

­

みなさんの行きたい学部はどこですか?なりたいものはなんですか?

­

僕は、デザイン学部に行こうと中学生のときから強く思っていました!

そして、今デザイン学部に通っていて、とっても楽しいです!!

みなさんも受験勉強がんばっていきたい学部なりたい職業にこだわりましょう!

そのほうが絶対に毎日が楽しくなります!!!!

­

最後に、タイトルにもあったようにデザイン工学部はまだこの世にないものを産み出す学部、

すなわち

0から1をつくり出す学部です!!

­

少しでも興味ある方は、僕に聞いたり、調べてみてください!

では、また!

筒井担任助手