人間を科学しよう!!(山崎担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 6月 18日 人間を科学しよう!!(山崎担任助手)

どうもこんにちは!

早稲田大学人間科学部の山崎です!

いきなりですが皆さん人間科学とは何かご存知ですか??

人間科学とは、数多ある学問分野を学び、それらを結びつけ、様々な視点から「人間とは」ということを考える。

という学問です。

意味わかりませんね。。汗

なので今回は実際にどのようなことを学んでいるのかを紹介したいと思います。

僕が今興味を持っている分野は、

人工知能、脳科学、宗教学、心理学、様々ありますが・・・

今回は「生命倫理」を紹介します!

これはトロッコ問題と呼ばれる有名な問題です。

問1)ある電車が暴走しています。このままでは5人の命は助かりません。しかし今、あなたは線路を変更させられるレバーを持っています。あなたは、5人のために1人を犠牲にしますか??

この問題には様々な答えがあるでしょう。

・5人死ぬなら1人の方が良い!

・自分が手を下したことになるのは嫌だからレバーは引かない!

などなど・・では次の問題・・

問2)病院に5人の患者がいます。そのうちの二人は片方の肺、二人は片方の腎臓、一人は心臓を移植されなければ死んでしまいます。

そこに、一人の健常者が通りかかりました。一人の臓器を五人に分ければ、5人は助かり、1人が犠牲になります。

あなたは5人のために1人を犠牲にしますか??

この2問は本質的には同じことを問うています。

でも答えの出し方はそれぞれ違うでしょう。

このように、生命倫理というのは人の命、生などについて答えのない問いを延々と考え続けていく学問です!

皆さんはどう思いますか?人間の命の重さ、価値について。

このように人間科学部では、

人間を様々な視点から見つめ直す

ということをしています!

今回紹介したのは大学でやっていることのほんの一部なのでぜひ興味があれば聞いてください!!

1年担任助手 山崎