受験生になるまえに!(勝部担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2018年 3月 13日 受験生になるまえに!(勝部担任助手)

こんにちは、錦糸町校担任助手の勝部です。

現受験生の入試もほとんどが終了し、

いよいよ新しい1年が始まろうとしていますね!

学年が一つ上になるみなさんに、

受験生においてとっても大事なこと伝えたいと思います。

というのも、

勝部さんは今年10人受験生を担当していたので

10人分の成功例と失敗例を見ているのです!

自分の体験も含めると11人分の受験生活を分析したところ、

1番大切なことは

苦手科目を作らないこと!!!!!

特に、私立大学を志望している人はゼッタイです。

(私もそうでしたが)何か一つでも苦手科目があると、

受験では非常に不利です。

私の生徒でも、

すごく国語・日本史は得意なのに英語が不得意で

希望の大学にの合格を勝ち取れなかったり

英語では合格者平均を余裕で上回っているのに

ほかの科目が足を引っ張ってしまっていました。

入試科目になっている教科は

どれか1つが得意、では意味がないのです!

志望大学の受験科目は調べれば一発で分かります!

早めに把握しておきましょう!

 

次に、

モチベーションを高く保つことです

絶対にその大学に行きたい!とか、

夢をかなえたい!目標に近づきたい!

という強い気持ちがないと1年間も勉強していられません。

実際に目標がしっかりある生徒のほうが毎日頑張って勉強できていました

逆に目標がぼやけてしまっていた生徒は、

なかなか集中できていない様子でした…

みなさんも今のうちに将来のことについてしっかり考えておきましょう。

 

次は君の番です。

これから頑張っていきましょう!

 

錦糸町校担任助手 勝部みさこ