大学の性格分析(佐藤担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 10月 28日 大学の性格分析(佐藤担任助手)

こんにちは、佐藤です。

早速ですが進級おめでとうございます!

いうのも東進ではこの時期から高校1.2年生は学年が上がります!

来年の今頃は二次私大対策で忙しいかと思います。

その中でも特に大事な過去問について話していきます。

過去問とはその大学を示す教科書と言ってもいいでしょう。

その入試傾向などあらゆる情報を含んでます。

どう取り組み、何を得れるか、これに全てがかかってます。

そして時期も重要です。

早い時期からじっくり取り組めるのがベストです。

そのためにも今は何をすべきなのか、逆算する必要があります。

今何が必要で、何をやらなければいけないか考えた上でひとつひとつ取り組んでいますか?

これはどの学年でも重要なことです。

これから先、焦りや不安がどうしてもつきまとうとは思います。

それに対抗するには冷静に現状を分析し、最善手を打ち続けるしかありません。

では何が今必要ですか?

意識が変われば行動も変わるはずです!

それでは今日も1日頑張っていきましょう!

「過去問 フリー」の画像検索結果

錦糸町校 担任助手1年 佐藤 太梧