大学生活のイメージとの違い(白鳥担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 5月 8日 大学生活のイメージとの違い(白鳥担任助手)

こんにちは、担任助手の白鳥です。皆さんは今大学に入りたい一心で勉強をしていると思います。

ところで皆さんは大学生活がどのようなものなのかご存知でしょうか。

僕が受験生の頃は、大学生は自分の好きなことだけ勉強して、あとは好きなだけ遊んでいるようなイメージがありました。

しかし、現実はそんなに甘いものではありませんでした。

確かに大学では自分のやりたいことを勉強できますが、その内容はとても難しく、予習や復習をしないとついていけなくなります。さらに課題も出されるので思っていたよりも大学生活は忙しいものでした。

そんな大学生活を少しでも有意義と思うのであれば、高校で学んだ内容を完璧にしておいたほうが良いです。

僕は理系なので大学で数学や物理の講義を受けていますが、最初はほとんど高校で学んだ内容でした。少し難しい部分もありますが、高校で学んだ内容ができていれば理解できると思います。

ですから受験勉強は大学入試だけでなく、大学に入ってからも役に立つのでどんどん勉強しましょう!

担任助手 白鳥眞寛