学生に優しい東邦大学(堤担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 7月 26日 学生に優しい東邦大学(堤担任助手)

こんにちは!1年担任助手の堤です。

今回は私の通っている東邦大学習志野キャンパスについてお話します。

習志野キャンパスには、理学部と今年出来たばかりの健康科学部と私が属している薬学部があります。 

↓今年出来た健康科学部…綺麗で羨ましい…♡

これから良いな、と思う点を3つ紹介していきます。

まず私が入学して思ったことは、何といっても

面倒見が良いです!!!

高校のようにクラスごとの担任の先生がついていて、学習面でのサポートが厚いです。

私の担任の先生はこの前、自分の研究室でお悩み相談会も兼ねた食事会を開いていました!

2つ目に、薬学部が6年制のため、年齢層が幅広いということです。

実際、私も部活ですでに引退している6年生と新入生歓迎会で仲良くなりました!

6個も学年が上となると、自分よりとてもたくさんの経験をしているので、貴重なお話をたくさん聞けちゃいます✨

 3つ目。充実した図書館です。東邦大学ではメディアセンターと呼んでいます。

本が充実しているのはもちろん、自習スペースも充実しています!

個別の自習スペースだけでなく、グループラーニングというみんなで話し合いながら勉強できるスペースもあります。いつでも質問し合えるのが良いですね!

東邦大学は歴史ある大学です。

気になる人は、まず

8月5日、6日

オープンキャンパスに参加してくださいね〜!

錦糸町校担任助手  堤 千都