数学を基礎から完成させよう!(柿澤担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 5月 7日 数学を基礎から完成させよう!(柿澤担任助手)

こんにちは!柿澤です!

暖かくなってきましたね!

季節の変わり目なので、

体調管理には十分気をつけましょう!!

さて、今回は「数学」について話したいと思います!

数学が苦手な人は結構多いと思います!

ただ、苦手な人は勉強の

優先順位

が間違っている可能性があります!

数学の勉強方法は、

①公式の根幹の理解

②圧倒的な演習量

の2つです!

特に①がとても優先順位が高いです!!

数学が苦手な人は
公式を暗記して、ひたすら問題を解く

というやり方をよくします。

ただ、これだと見たことない問題に対応できません!
入試で見たことのある問題を解くことはほとんどないので、
結局、本番で解けないということになってしまいます。

「どんな問題にも対応できる」ようになるには、
公式の理解を深めること

がとても重要です。

この公式はどのようにできたのかの過程や原理、条件を理解するということです!

そして、基本的な原理さえ理解してしまえば

たくさんある公式の中の一部しか覚える必要がなくなるので、
勉強も楽になります!

そして、そこで理解したものを実際に演習で使っていくことで

さらなる理解に繋がっていきます。

ここの演習を繰り返すことで、

どの問題・タイミングでどの公式・解き方

を使うかわかるようになります!

是非、新学年に上がったばかりのこの時期から数学を得意科目にしていってください!

錦糸町校 担任助手 柿澤俊太