新たな視点を得る夏休み(鷹取担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 7月 11日 新たな視点を得る夏休み(鷹取担任助手)

こんにちは!担任助手の鷹取です。

もうすぐ夏休みですね!みなさんは夏休みをどのように過ごそうか決めていますか?

部活や遊ぶことはもちろんですが、学生である限り勉学を最優先しないとダメですよ!

さて、そんな僕はこの夏何をするか…すでに2つほど計画・考案をしていることがあります。

①インターンシップ

3年生から本格的に就活が始まります。まだ2年生の僕ですが、各業界や企業について知らなさすぎる…未だに「これだ!」と確信を持てる業界が見つからない…と感じているため、この夏はインターンに参加して業界や企業の事を学ぼうと考えています。

また様々な業界に触れてみて、グループワークで議論を深めることで複眼的な思考を身に付けたいと思ってます。

②ゼミ活動

僕が所属するゼミにとってこの夏は本当に重要になります。10月に論文大会にでるために夏休み中に論文を深めたり、他大学と討論をして思考力を深めたりします。もちろん、ゼミ合宿に行ったり、企業訪問をして企業分析を行ったりもします。

 

大学生になれば、様々な活動ができます。みなさんも大学生になってやりたい所でやりたいことができるように今を本気で頑張って下さい!!

担任助手2年 鷹取りょう