暑い夏だが熱いのはそれだけか?(佐藤担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 7月 20日 暑い夏だが熱いのはそれだけか?(佐藤担任助手)

こんにちは!

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

千鳥 大悟

ではなく慶應義塾大学文学部所属

佐藤 太梧による

慶應義塾大学紹介を始めていきます!

ちょいとお付き合いくださいませー!

ということで始めますが、みなさんが“慶應”と聞いて思い浮かべるものはなんですか?

やはり“慶早戦”ではないでしょうか?

野球好きもそうでない人も試合の日は応援に行きます!そして試合の前には応援団、チアによる早稲田大学との前哨戦もあります。

そして平日に試合があるようならばなんと

 授業は1限のみ、応援に全力を注げます!

もちろん野球だけでなく、アメフトや今の時期はサッカーの定期戦など他のスポーツも盛んですし、それぞれで慶早戦は盛り上がりを見せています!

なかなかこういった部分はオープンキャンパスなどでは見えにくい部分なのではないでしょうか?

もう1つ紹介しましょう。

みなさんが気になるのはずばり“学食”ではないでしょうか?

やはりご飯が美味しくないと!って僕は思います。

学食は、、美味しく量もあり、安いです!

まずければまずいとちゃんと言います。むしろお昼は何食べようか楽しみです。

どこの大学でも通じますが、学食のメニューは豊富で期間限定のものもあります!

是非みなさんには1度食べてもらいたいです!

甘いものが好きだ!っていう子にはメロンパンアイスもおすすめです!

オープンキャンパスで知る、そして体験するのが1番ですが、こういう情報も楽しいのではないでしょうか。

どうですか?より具体的に大学生生活の妄想が膨らんだのではないですか?

“妄想を現実に!”

これを合言葉にこの夏を乗り切りましょう!

我々も共に頑張ります!

ちなみに先日母校の帝京高校に行って来ました。懐かしの母校の日々を思い出し、また頑張ろうと思えました!

担任助手1年 佐藤 太梧