最大・最高の勉強をするために(新高3向け)~鷹取担任助手~ | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2018年 3月 12日 最大・最高の勉強をするために(新高3向け)~鷹取担任助手~

こんにちは。担任助手の鷹取です。

 

これから受験生になる新高3生のみなさん!もうすぐ春休みになりますね!

今年の大学受験はほとんど終わりました。錦糸町校からの大学合格者などを見て頂けましたか?

 

1年間生徒を指導してきた中での生徒が感じていた良かった点と反省点を皆さんにお伝えします。

これを参考に皆さんも受験勉強を行ってみて下さい。

 

まず、良かった点です。

私の担当生徒で第一志望校に合格した生徒は、第一志望とする大学の勉強よりもさらに上のレベル大学を目指して勉強を行っていました。

その生徒は、現在の大学合格者絞り込みという社会や大学受験がどれほど厳しいかを私や担任の方と話し合い、上のレベルの過去問を行うようにしました。

例えば、慶應大学を志望する場合は東京大学や一橋大学の勉強を行う。

立教大学を志望する場合は、慶應大学や早稲田大学の勉強を行う。

といったかたちです。

 

つまり、私の生徒も言っていたのですが

本当に今目指している大学に合格したいのなら、今行っている以上の勉強を行い確実に合格することができる力を身に付ける必要があります。

なので、この春休みから限界以上の勉強をしましょう!!

 

 

次に反省点です。

私の担当生徒は、現在行っている勉強は何のために行っているものかを明確にしておくべきだったと言っていました。

皆さんの中に、「とりあえずこの参考書をやろう!」と考えている人はいませんか?

それは非常に危険です!!!!

 

その参考書はどのような力を身に付けるために行う必要があるのか…

これを一番に考える必要があります。

 

もし、初めから何を目的に勉強を行っているのかを考えていれば、さらに得点を取ることができただろうと言っていました。

なので、皆さんも「何のために大学に行きたいのか」「何のために勉強をしているのか」などを考えて学習をしましょう!!

 

この春休み、最大限の努力を行い大学受験についてたくさん考えましょう!!

 

錦糸町校担任助手2年 鷹取りょう