模試とは(石村担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 9月 24日 模試とは(石村担任助手)

皆さんこんにちは。2年担任助手の石村健人です。

つい先日8月センター模試が行われましたが皆さんどうでしたか。

結果が良かった人悪かった人いろいろといると思いますが、一喜一憂してはいけません。

今回は模試について書いていきます。

模試で一番重要なことは

今自分がどこの分野どこの範囲が出来ていないのかを知ることです。

多くの人は志望校の判定がどうかを見てしまいがちですが、

模試を受ける意味は今後の学習計画を立てるためのデータを取ることだと思います。

なので、模試までに自分の出来ることを最大限行いテストを受けることが重要です。

さらに、模試を受けて終わりになってしまいがちですが模試は受け終わってからが大切です。

必ず解き直しをして、自己分析をしましょう!

もしも分析の仕方や解きなおしの仕方が分からなければ受付にいる担任助手に聞いちゃいましょう!

錦糸町校担任助手 石村健人