模試の生死も君次第(佐藤担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 11月 23日 模試の生死も君次第(佐藤担任助手)

こんにちは!佐藤です!
すっかり寒くなってきましたね。

ここからは勉強だけでなく体調管理も実力のうちです。
予防接種にも行っておきましょう!

さて今回は最近多いであろう模試について話していきます。
模試毎回長くて多くて大変ですよね?
それでも受ける意味ってなんだと思いますか?

もちろん現状、相手を知る上でも重要です。
ですが、多くの人はその後に生かそうとして受けているはずです!

結果をモチベーションにするも良し。
しっかり分析してその後に生かすも良し。
模試は使い方次第でとても便利なツールになります。

僕自身が推奨する模試後は、頭でまず解けるイメージを作る。この際解答手順は覚えても構いません。
そして実際に手を動かしてみる。
これで出来るかどうか?を何度も定期的にやってみてください。

このように模試の後何をするのか、自分で考えて実践してみてください。

それが今後、重要なことになってきます。

それでは張り切っていきましょう!

錦糸町校 担任助手1年 佐藤 太梧