経営学部ってなんぞや?(関口担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 6月 21日 経営学部ってなんぞや?(関口担任助手)

皆さんこんにちは!
公認会計士の関口です!(うそです笑)

今日は僕が通っている学部である
経営学部について
話そうと思います!

みなさんはそもそも経営学部が何をするか知っていますか?

答えは大まかに言って
会社を経営するために必要な知識や資格を勉強する学部です。
経営者というのは名前の通り
会社を運営する人の事を指します
それはみなさんも
知っていると思います。
ですが経営者というのは
トップとしてものすごい責任を負っています。
なので会社に不正があったりすると
責任は経営者にのしかかります。
その不正を見抜くために必要な学問が簿記論です!
簿記は企業の取引等で発生したお金を
いちいち細かく記録して行く側から見たら地味な学問です。
ですがその記録された数値が
実際の数値と少しでもズレているとその時点で不正が発覚します。
その不正を阻止するためにあるような学問です。
また、会社のトップとして部下の心理等を
把握できるようにする経営心理学なども学べます!
結構おもしろそうじゃないですか?
今までに述べたのはほんの一部なので
詳しく聞きたい人は
僕のところまで来て下さい!

一年担任助手 関口諒