過去問演習のポイント(川嵜担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 9月 16日 過去問演習のポイント(川嵜担任助手)

  • こんにちは!担任助手3年の川嵜です!

今回は僕が受験生の時に

どのように過去問進めていたのかについて話します!

僕が注意していたポイントを紹介します!

1つ目は、大学ごとの演習のバランスです!

第一志望校が国公立であることもあり、

第二志望校以下の私立大学との配分を注意していました!

特に国公立大学受験者は私立大学の受験の後、受験なので

私立の合否によって自信を持って国公立大学に挑めるかどうか決まってくると思います!

2つ目は、過去問演習以外の時間とのバランスです!

過去問演習を行えば点数が伸びるというわけではなく、

過去問を行った後に出てきた苦手分野を対策することが重要なので、

そこに重点を置いていました!

3つ目は、開始時期です!

僕は第一志望校の過去問は9月中に開始し、第二志望校以下も遅くとも10月中には始めました!

始めるのが遅くなってしまうと

やはり現実的に時間が足りなくなってしまい、

過去問を終えきれない恐れがあるので

注意してください!

また何か過去問演習で質問があったら受付まで聞きにきてください!

錦糸町校担任助手 川嵜海