過去問!合格への虎の巻!(山崎担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 11月 9日 過去問!合格への虎の巻!(山崎担任助手)

みなさんこんにちは!山崎です!

センター試験までいよいよ3ヶ月ですね・・・

本当に本番目前ですよ!

 

この時期、いろいろな不安があると思います。

今何をやればいいのかわからなかったり

ついつい他人と比べてしまったり。

 

でももうここまできたら、やるしかないんです!

不安になって、立ち止まっているわけにはいきません!

 

そんなみなさんに、受験生にとっての虎の巻!

過去問演習をお勧めしたいと思います。

 

過去問をやる意義・・・

それは・・・

①今やるべきことが明確になる

②その大学が求めている力がわかる

③問題形式に慣れる

この3つですね。

 

①過去問は分析することで、目標と現状との差を知ることができ、

今何をすれば良いのか(受講、高速、問題演習etc・・)が明確になります!

 

②また入試問題だけで合否を決めるのですから、

過去問には大学からのメッセージが込められているんです!

どんな人に来て欲しいのか、しっかりと汲み取りましょう。

 

③そしてやはり、どんな安全圏の大学でも、初見では絶対に合格しません。

何事にも慣れが大事!

合格お勝ちとりたいのなら、慣れましょう!

 

過去問演習、難しいけれど楽しいです!

何度もチャレンジして、自分の成長を感じてくださいね!

 

担任助手 山崎稜太