部活との両立のカギはスキマ時間!(川嵜担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 4月 28日 部活との両立のカギはスキマ時間!(川嵜担任助手)

こんにちは!担任助手3年の川嵜です!

今回は僕の高校生活中の部活と勉強との両立をどのように行っていたのか

について話します!

僕は高校2年の秋から東進に入学しました!

その時は卓球部に所属しており、練習が週6であり、

部長もやっていたので結構忙しかったです。

しかし、そんな中でも基本は毎日校舎に来て、受講を行うようにしていました!

では、どのように両立をしていたのかについて話します。

基本的には毎日部活が19時まであり、校舎に来れたのが

だいたい19:30ごろでした!

そんな中で毎日受講を行うには

校舎での勉強は

東進のこと(受講など)しか行っていませんでした。

そこでどのように学校での勉強(課題や予習等)をしていたかというと、

基本は学校で終わらせていました!

学校で終わらせていたというのは、

朝早く行き、学校が始まる前や休み時間中を活用して行っていました!

なので、学校で課題等を終わらせ、

東進での勉強に支障が出ないようにしていました!

課題が多くて本当にやばい時は、

東進での勉強時間を減らすのではなく、

帰宅した後の家庭学習の時間を増やしていました!

今後、高校3年生であれば引退試合が近づいてきて、

部活が忙しくなってくると思います。

そんな時でも、受験勉強に費やす時間を減らすのではなく

スキマ時間を見つけ、

合計の勉強時間を増やしていくように

努力していくようにしましょう!

探せばまだまだムダにしてしまっている時間があるはずです。

がんばっていきましょう!

錦糸町校担任助手 川嵜海