集中力を切らさないために(櫻井担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 8月 22日 集中力を切らさないために(櫻井担任助手)

こんにちは!担任助手一年の櫻井です。

今回はリラックスの方法ということで、私が受験生の頃に実際に試していたものを紹介したいと思います。

リラックスしたい時は、言い換えると集中力が欠けてしまって疲れている時がほとんどだと思います!

では、集中力が欠けてしまう原因は何でしょう?

わたしは、「同じ科目をやり続けるor同じ場所で勉強をやり続けることに飽きてしまうこと」が原因だと考えました!

そこで、科目ごとや時間帯によって勉強する場所を変えてみました。

例えば、お昼を食べ終わり眠くなりやすい午後は広い教室で入試会場のような緊張感のある第二自習室で勉強してみたり…

そうすることで、すぐに切れてしまっていた集中力を切らさずに勉強できるようになりました!

校舎は自習室やホームクラスなど好きな場所を使うことができるので、自分が最大限に集中できる場所を見つけましょう。

また、一つの科目の勉強に飽きてしまったタイミングで他の科目に切り替えて勉強すると集中力が持続すると聞きます。

このようにリラックスの方法とは決して携帯をチェックしたり、音楽を聴いたり、ゲームをしたりすることではないのです!

受験生はリラックスも勉強に活かしていきましょう!

錦糸町校担任助手 櫻井愛海