ここから。 | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2016年 1月 21日 ここから。

こんにちは!

上村です。

高校3年生のみなさん、センター試験、お疲れさまでした

1・2年生のみなさん、センター試験同日体験受験しましたか?

ぜひ、解いてみてください。センター試験本番レベルを体験してみましょう。

今日、私がみなさんにお伝えしたいのは、こっからだよってことです。

 

まず、受験生。センター試験の出来はどうでしたか?

手ごたえは人それぞれ、科目によりけりだと思います。

 

上手くいった!最高得点!って感じに思うように、思った以上に点数取れた人

いままで頑張った甲斐がありましたね。ちゃんと結果に結び付けられたのは、本当にすごいです。

でもほとんどのみなさんはここで終わりではないはずです。

こっから、たくさんの私大試験や国立二次が控えていると思います。

今、いかに気を抜かないで踏ん張れるか。頑張り続けることができるかが勝負です。

ここで気を抜いたら、自分の実力で受かるはずの学校も受かりません。

去年、センター試験でどうにか上手くいってちょっと浮かれた私はそうでした。

本当に、大学受験ってちょっとでも気を抜くと受からないものなんです。

浮かれないで、あなどらないで、気を抜かないでこっから頑張りましょう。

 

一方、センター試験で思うように点数が取れなかった人。

チャンスです。

センター試験で自分の弱さを見つけられたんじゃないですか?

自分意外と緊張するんだな…テンパった!って思ったり、時間配分もっとちゃんとやっときゃよかった…とか考えてませんか?

これからの入試で繰り返さないようにその点をこれから克服しましょう。

私大志望の人も、国立志望の人も、まだまだまだまだ挽回のチャンスはいくらでもあります

ちゃんとつかんでください。

あなたたちは、センター試験で成功した人よりちゃんと前を向けてるはずです。

センターで成功したからって上向きながらふらふら歩いてる人たちなんて蹴散らかして合格しましょう

 

高校1・2年生

センター試験難しかったと思います。

でも、来年・再来年解くこの問題が、あなたたちの大学受験を大きく左右してきます。

高校2年生はもう1年365日を切りました。高校1年生はあと約2年。

もう、難しかったーできなかったーって嘆いて終わりにする時じゃないですよ。

今からちゃんと見直して、復習して対策を立てないと本番で点数取れるわけないんです。

成績ってそんな簡単に伸びるものじゃないですよ。

逆転合格ってあるじゃん…部活生の先輩は1年くらいで伸びたって言ってたしどうにか…

とか思ってませんか?

最後に伸びて受かったって言っているひと、あんまり勉強してなさそうなのに受かった先輩って

ちゃんと高3になるまでに基礎を定着させていたり、陰でものすごく努力していたんですよ。

あなたはできていますか?

できていないなら受験勉強始めましょう

まずは基礎から。

やばいな、って思った人いたら東進の新年度特別招待講習をおすすめします。

東進の授業体験してみてください。

東進ハイスクール錦糸町校 担任助手 上村桃香