ライバルとは(海老名担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2021年 11月 14日 ライバルとは(海老名担任助手)

テスト前です。忙しいです。お久しぶりです。海老名です。

 

今日はライバルの存在について話したいと思います。

突然ですが、皆さんはライバルだと思える人はいますか。

僕はいます。

 

いる人は相手にとって自分もそんな存在になれているか

いない人はライバルになってくれる人がいないか

考えるきっかけになればと思っています。

 

ライバルとはどのような存在でしょうか。

同じ大学を目指し

模試のたびに成績表を見せ合って

優劣をつける存在でしょうか。

確かに要素としてそれがあってもいいと思います。

模試や勉強を重ねていくうえで

負けたくない相手がいることは

モチベーションの維持や努力の材料となりえます。

 

 

ただ、僕はそれだけではライバルではないと思います。

それこそ僕は同じ志望校でなくてもいいと思っています。

僕はそれ以上に

悩みがあれば打ち明けられる

つらいときには支えあえる

そんな要素がライバルにはあるべきだと思っています。

 

つらいときに支えてくれ

やりたくないときに鼓舞してくれて

悩みがあったら真摯に向き合ってくれる

だけどそれだけじゃなくて

相手を一人の人間として尊敬

負けたくない、勝ちたいと

どこかで競争心がある

そんな関係こそがライバルだと思います。

 

そんな存在がいるだけでも

いない状態と比べて

人生はより質を向上させると思います。

 

いま、いないと思っている人は

ぜひこれをきっかけにしてくれたらうれしいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

錦糸町校担任助手 海老名柊聖

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【12月17日実施】特別公開授業はこちら

東進の1日体験はこちら

東進の現役合格実績はこちら

 

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら