人生の夏休み、寝るか遊ぶかは自分次第(橋本担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 3月 24日 人生の夏休み、寝るか遊ぶかは自分次第(橋本担任助手)

こんにちは!

心新たに就活頑張ってます

橋本です。

 

さて、今回は

大学の4年間は

人生の夏休み

と言われています。

 

その夏休みを寝て過ごすのか

遊んだり、勉強したり、経験したりするのかは

自分の行動次第で変わります

 

私は大学の3年間で述べ200人くらいの人と知り合い、

多団体に所属し、多くの大人と接する機会を持ちました。

 

私が3年間の大学生活で何をしていたのか

お話していこうと思います!

まず、大学1年生の時、1番忙しかった時のスケジュールですが、

こちら▼

(まあこれは忙しい自慢のようなもの…)

私は隙あらば予定を詰めなければ

気が済まない性格なので

予定を詰めすぎて

自律神経のバランスが取れなくなって

キャパオーバーしていた時期でした。

 

では何故こんなに詰めていたのか

 

 

それは

 

 

大学準備説明会にて

4年間、何もしなかったら

あっという間だよ

 

遊ぶだけ遊んで

でも気づいたら4年間遊んでいるだけなんて

普通だからね。

 

と言われました。

 

 

確かに、高校三年間

部活だけしていてあっという間だったな

と思った私は

すぐさま大学で募集していた

NPOのボランティア団体に所属しました。

 

 

そして夏には2週間ですが

マレーシアの児童養護施設でボランティアして

東進で担任助手もして

気づけば1年生が終わっていました。

 

2年生はコロナ全盛期

東進の担任助手の仕事に一本化して

 

とにかくがむしゃらに過ごし

 

3年になり、書道の授業が多くなったことで

書道に本腰を入れつつ

自分のキャリアのために

就活しながらボランティアをしました。

 

そして今、4年生になろうとしています。

気づけば担任助手は自分より年下が多く

最上級生になっていました。

 

一つ言えることは

この前大学受験終わったばかりなのに!!

と時間の流れが速いこと

 

もう大学生が終わる

 

一生涯体を自由に動かせるうちに

いろいろな事ができるのは

大学の4年間だけだと思います

 

悔いの残らない

充実した四年間を。

 

錦糸町校担任助手 橋本茉美子

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【新年度特別招待講習はこちら】

【1日体験はこちら】

現役合格実績はこちら】

 

【入学申込はこちら】

【体験授業はこちら】

【資料請求はこちら】