併願校のこと(杉山担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2021年 12月 5日 併願校のこと(杉山担任助手)

こんにちは、杉山です。

いよいよ2021年も最後の月になりました。

 

受験生は第一志望校以外にも

どの大学を受験していくのか

決めている時期かなと思います。

 

何かの参考になればと思ったので、

私が受験生の時にどこの大学を受けたのか

なぜその大学を受けようと決めたのか

お話ししたいと思います。

 

私の併願校の決め方は単純で、

まずは完全に学部から選びました。

私は将来薬剤師として働きたいと考えているため

薬学部で6年制の大学、学部で

実家から通える範囲の大学を

合格サポートにどんどん登録していきました。

 

その後に見ていったのはやはり模試の判定です。

安全校は【模試でA判定】

を取れている大学のみです。

私は心配性なので、A判定を取れていた大学でも

たくさん出願していました。

センター(共通テスト)利用や併用を1つと数えると

10個以上は確実に受けています。

 

その後は試験日程も加味して考え

受ける大学を絞っていきました。

試験日程は最高で連続3日間でしたが

3日目は体調を軽く崩して実力を発揮しきれなかったので

できるだけ連続日程は避けられると良いと思います。

 

模試でしっかり自分の実力を確認できるように

マスターの志望校の欄にどこの大学を書くのか

前もって決めて安全校を見つけておきましょう!

 

何か困ったらいつでも相談に来てくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

錦糸町校担任助手 杉山優衣

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習はこちら

 

【12月17日実施】特別公開授業はこちら

【1月15,16日実施】共通テスト同日体験受験はこちら

共通テスト同日体験受験

東進の1日体験はこちら

東進の現役合格実績はこちら

 

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら