勉強時間はいくらでも見つけられる!(高橋担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2016年 9月 21日 勉強時間はいくらでも見つけられる!(高橋担任助手)

こんにちは!

2学期が始まりましたね!☆

学校行事や定期テストに追われて、受験勉強がおろそかになっている

受験勉強をする時間が十分に確保できなくて困っている

という人はいませんか?

 

そんな人のために!!!

今回は「学校と受験勉強の両立」についてお話したいと思います。

 

私の高校は、3年生は文化祭で劇をやることになっていて、

夏休みから9月にかけて劇の練習や準備でとても忙しく、

東進に通える時間が他の東進生よりも限られていました。

 

そんな中でも、

自分が出ない部分の練習をしている時には

携帯で高速マスターをやっていたり

休憩時間や教室の装飾を作りながら

クラスの東進生仲間と音読したり

ほんの少しでも時間があれば、高速マスターをやる

ということをクセにしていました。

 

また、学校が始まってからは、

授業と授業の間の休み時間や昼休みを使って

受験勉強を進めていました。

ですから、‟休憩する”という時間はほとんどありませんでした。

 

このように、自分のやり方次第で

受験勉強にあてられる時間はいくらでも見つけられます!

 

自分の生活を振り返ってみて下さい。

勉強にあてられる時間は必ず残ってるはずです。

みなさんもスキマ時間を上手に活用して勉強していって下さい!!

 

錦糸町校 担任助手 高橋杏実