北里大薬学部を掘り下げる!(伊勢担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2020年 8月 31日 北里大薬学部を掘り下げる!(伊勢担任助手)

まだ暑さも残る今日この頃。。。

いかがお過ごしでしょうか?

まさか模試が終わって気が抜けているなんて

ことはないですよね!!

この調子で9月以降も頑張っていきましょう!

 

 

今回は題の通り、私が通う

北里大学薬学部

についてお話していきたいと思います~

 

まず薬学とは何でしょう…?

薬学とは

 

人々の健康や生命科学の研究を通じ

薬物を総合的に科学する

 

学問です。

 

つまり、

薬学部に入ることで

薬に関するあらゆることを学び研究して

薬の専門家になるのです!

 

 

薬学部には4年制6年制が存在し

6年制を選択すると6年次に

薬剤師国家試験を受験することが

出来ます!

これに合格すると

薬剤師国家資格

取得することができちゃうんです~

 

もっと詳しく薬学部について

知りたいよ~という方は

杉山担任助手の

以前のブログ(https://www.toshin-kinshicho.com/薬学ってなに??(杉山担任助手)/

をご参照ください!!

 

 

 

私が通っているのは6年制

薬学部薬学科なのですが

なぜ6年制にしたのかは

実に単純。

薬剤師になりたいからなんです!

 

子どものころから抱いてきた

医療従事者になりたいという夢。

看護師と迷った時期もあったのですが

薬剤師として病院で患者さんの

支えになりたいという決断をしました!

 

とはいえ、実際、薬学部に

進学することで

将来の道は大きく開かれています。

 

薬剤師はもちろん

・MR(医薬情報担当者)

・学校薬剤師

・公務員(厚生労働省など)

・化粧品会社や製薬会社の開発職・研究職

こんなに多くの就職先があるんです!

 

悩みどころですよね笑

実は私は薬剤師以外にも

臨床研究コーディネーター

にあこがれているんです!

 

新薬の治験や臨床研究を

積極的に受け入れてくれる

患者さんの一人一人の治療プランを立て

サポートしていくこの職業も

私にとって魅力的なものなんです

 

 

ここまで薬学部について話してきましたが

次は大学の特徴についても触れていきます!

 

 

 

皆さんは北里大学について

どのくらい知っていますか?

理系の学部が集まった総合大学なので

もしかしたら文系の方は

聞いたこともないかもしれません

 

 

北里大学の良さを挙げるとするならば

①総合大学で医療系の学部がそろっている

②附属病院が何個もある

この2点。

 

 

同じく医療従事者を目指す

仲間が近くにいることで

お互いに刺激を受けあうことができます

 

また、附属病院があるかないか志望校選びにとっても重要になってきます!

 

病院がそばにあれば実習も大学の近くで行うことができ

充実した実習経験を積むことができます!

薬剤師になるために必要な臨床経験だったり

服薬指導のための実習

みっちりとおこなってくれるんです!

 

しかも大学病院で勤務している

医療従事者の方が大学で

講義をしてくれることもあるんですよ!

 

より医療現場の雰囲気を身近で

感じることができるのは

北里大学の良さでもあると思います!

 

ぜひ医療系の学部を

志望している方は参考にしてみてくださいね!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

錦糸町校担任助手 伊勢日菜子

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進の現役合格実績はこちら

個別面談はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら