受かりたいならライバルを作れ!(平井担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2021年 10月 7日 受かりたいならライバルを作れ!(平井担任助手)

 

こんにちは!

今回は受験における「ライバル」について書きたいと思います!

受験は個人戦という人もいれば団体戦という人もいますが、

私は昨年受験を経験して感じたのは、

団体戦と個人戦のどちらの要素もあるということです!

学校や塾でお互いに励ましあって、みんなで第一志望に合格しよう!

という雰囲気はあると同時に、実際は周りの結果はどうでもいいという

雰囲気もあります、、、。これは一見よくない雰囲気にも見えますが

私はこの状態が受験において一番良いと思っています!

つまるところ緊張感が大事ということです。

その緊張感を作り出すためにライバルの存在が必要ということです!

ライバルのレベルが高いと自分のレベルも自然と上がっていきます。

なのでライバルに対しても勉強や情報を教えてあげたりすることが

自分のためになります!

団体戦と個人戦の雰囲気を感じ取ってライバルの存在をつくることが

受験ではとても大事だという話でした!

もうすぐ受験が始まる人も出てきます。

今からでもライバルを見つけて頑張りましょう!!

 

錦糸町校担任助手 平井潤

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【11月7日実施】全国統一高校生テストはこちら

【12月17日実施】特別公開授業はこちら

東進の1日体験はこちら

東進の現役合格実績はこちら

 

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら