受験勉強と学校の勉強の区切り | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2016年 4月 22日 受験勉強と学校の勉強の区切り

 

 

こんにちは!!大学2年生になれました、川嵜です!!

今回は僕が高2のときの話をしたいと思います!!

いきなりですがみなさん、僕が高校時代何部に入っていたか知っていますか??

中学高校と6年間、卓球部に所属していました!

大学では、テニス卓球サークルに入っています!

そこでどのように部活と東進(受験勉強)の両立をしていたか話します!

基本、練習は週6であり、19時頃まで学校にいるのがほぼ毎日でした!

ですが、東進には毎日登校をしていました!!

どのように時間管理をしていたかを言うと、基本は毎日20時には校舎に来て、

受講を1コマ受けて、

校舎にいるときには東進以外の学校の勉強などはしないようにしていました!

そうすることで、確実に受験勉強の時間は確保されて、

学校の課題等は絶対に行わなければいけないものなので危機感から

東進から帰ってきた後の自宅学習の勉強量も確保できていました!

 

部活生は勉強時間が確保しづらいですが、

その中で受験勉強と学校の勉強の区切りをしっかりつけられれば両立できます!

一緒に頑張っていきましょう!

 

東進ハイスクール錦糸町校担任助手 川嵜海