夢を追え(石村担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 7月 30日 夢を追え(石村担任助手)

皆さんこんにちは。

4年担任助手の石村です。

最近は雨が続き、

気温も低いので

体調管理を万全にして

これから迎える夏に備えてくださいね。

さて今回は

将来の夢

について書いていきたいと思います。

 

では、

なぜ夢を持つことが

大事なのでしょうか。

その答えは

「夢を持つこと

それすなわち

努力するきっかけを

持つことが出来る」

だと私は思います。

受験勉強というものは非常に辛く、

孤独な戦いです。

その中で頑張るきっかけを作ってくれるのが

夢だと思います。

私は、

中学生のころから自衛官になりたいと

思っていました。

そのために大学受験の際は

防衛大学校を志望し

勉強をしていましたが、

壁は高く何度もくじけそうになり

勉強をやめてしまいたいと思いました。

しかし、

そんな中で

私が勉強をする原動力となったものは

将来の夢でした。

 

夢があったからこそ

辛い受験勉強を

乗り越えることが出来たと

今でも思います。

 

このように夢があることで

どんなに辛いことでも

乗り越えることが出来ると思います。

私の場合は自衛官という

職業が夢としてありましたが、

職業を決めることが

すべてではないと思います

なんとなく、

ぼんやりと

「こんなことがしたい」

「こんな大人になりたい」

「こんな風に活躍してみたい」

など大雑把な

夢や志でも良いと思います。

それに向かって頑張ることが

出来るのであれば。

夢や志がある人間は強いです。

どんなに模試やテストで

結果が悪くても打ちのめされても、

這い上がり努力をし続けることが出来ます。

夢や志がある人間は

自分を奮い立たせ、

自ら道を切り開いていきます。

まだ夢などが決まっていない方は

どんなことでも興味を持ち

調べてみてください。

きっと見つかると思います。

錦糸町校 担任助手 石村健人