大学は人生最後の、、、!?(大久保担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2016年 8月 23日 大学は人生最後の、、、!?(大久保担任助手)

こんにちは!

1年生の大久保です!

 

「大学生は人生最後の夏休み」

そんな言葉を聞いたことはありませんか?

 

この夏休みの意味を私は

「だらだら気ままに過ごす期間」ではなく

「自分のやりたいことに向かって思いっきり全力投球できる期間」

と捉えています。

 

では、私は一体何を頑張っているかというと・・・

というのが今回のテーマです。笑

 

まず一つ目は英語です!

私が通っている明治大学政治経済学部は留学制度がとても充実しています。

しかし、ただ海外に行くだけとならないで英語でより多くのことを学んでこられるようにTOIECの基準点が設けられています。

ということで、留学のスタートラインに立つために英語の勉強を頑張っています!

しかし最近気がゆるみがちなので、、、この夏休みからまた気合を入れ直していきたいと思います!!!

 

二つ目はダンスです!

明治大学には部活やサークルが数多くありスポーツが盛んなんです!

そんな明治大学に入って新たなことに挑戦したいと思い、ダンスサークルに入りました!

練習日数も多い上に、分からないことだらけで大変と感じることもありますが自分で決めたことなのでやりぬこうと日々努力しています!

その中で自信継続力を身に付けられればと思っています^^

 

簡単にですが、私が大学で頑張っていることについてわかっていただけたのではないのでしょうか!?

みなさんも勉強のあいだにでも学生活を自分にとって有意義なものにするためにはどうすればいいかイメージしてみてください(^O^)

きっと受験勉強のモチベーションもあがるはずです!!!

 

担任助手 大久保光