学力を伸ばすために必要なこと | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2016年 2月 2日 学力を伸ばすために必要なこと

 

 

こんにちは!大学3年生の田中です。

もう今年も1ヶ月以上過ぎましたね~

みなさん、受験勉強は順調に進んでいますか?

ときには、わからない問題難しい分野につまずいて時間がかかってしまうこともありますよね。

 

今回は、そんな苦戦しているときにどうするべきかについて話したいと思います!

 

実は

「わからないことを自分で調べたり、試行錯誤すること」

これが学力を伸ばすために必要なことなのです。

 

まずはわかっていること、わからないことを自分で整理します。

そうすると自然に、なぜ?という具体的な疑問が出てきます。

それを参考書授業のテキスト、もしくはインターネットを使って調べてください。

わからないことが出てくる度にこれを何度もやります。

何度も繰り返してもわからなかったとき、はじめて誰かに質問をしてください。

時間がかかってしまいますが、この自分で考えることがとても大切なのです。

 

みなさん、

わからない問題をすぐに誰かに聞いてませんか?

誰かに聞いた方が手っ取り早く、効率的だと思いますよね。

確かに知識はすぐに増えるかもしれません。

ただそのような知識わかった気になっているだけで、

応用をきかせることが出来ないことが多いです。

つまり入試問題には対応できません。

 

自分で考え、答えを導き出す

これが合格への真の近道です!

 

ただ、1つの問題に1日も費やしたりしてはいけませんよ。

大学受験は時間がありません、

どこで人に頼るか、自分の残された時間を考えて判断してくださいね。

 

錦糸町校 担任助手 3年 田中大士