春休みを制する者は受験を制す!(柿澤担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 2月 24日 春休みを制する者は受験を制す!(柿澤担任助手)

こんにちは!

錦糸町校3年の柿澤です。

最近は温かい日も少しずつ増え、春が顔を出すようになってきましたね。

受験生は国公立の前期受験が終わり進路が決まった人も多いと思います。

さて、そうなってくると次は高校2年生が受験本番となってきます!

そんな2年生のみなさん。春休みの準備は大丈夫ですか??

実は春休みは大学受験をする上で大切な時期なんです!

何が大切なのか?と思う人も入るともいます。

それは…

スタートの切り方!

に大きく影響するのが春休みなんですね。

恐らく、春休みは大学受験準備に向ける

と考える高校生は多いと思います。

しかし!

春休みは準備なんて言ってられません!

なぜなら春休みは、

受験の天王山と呼ばれる夏休み前にある

最後の長期休みだからです!

つまり、

春休みでいかに勉強習慣を付けるかが

今後の勉強量・質に大きく差をつけることになります!

そんな春休みを「準備期間」として使うのはもったいないですよね?

一番良いのはこの時期に準備を終わらせることです!

・志望大学はどこにするのか?

・受験科目は何なのか?

・苦手科目の克服はどのようにやるのか?

・二次対策(記述や大学別対策)はどのようにいつやるのか?

・そこに合格するためにはどれくらい勉強するのか?

・今後の勉強スケジュールは?

などなど、春休みにすぐ勉強に入れる準備をしておきましょう!

もし、分らないこと・知りたいことなどあれば

是非、錦糸町校の相談しに来てください!!

また、無料招待講習も行っているので

大学受験対策の授業がどのようなものか知りたい!

という方は是非体験してください!!

錦糸町校 担任助手柿澤