東京外国語大学について(北川担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2020年 6月 6日 東京外国語大学について(北川担任助手)

こんにちは!!!!!

最近日本語より中国語と

英語を話している時間の方が

長い気がしている北川です。

 

今日は私の通っている、

東京外国語大学(通称TUFS)

勉強していることについて紹介します☺︎

 

私の所属を正式に言うと、

東京外国語大学言語文化学部

言語文化学科

中国語専攻/東アジア地域です。

 

私の所属している言語文化学部は

大まかに言えば

英語と専攻言語の運用能力と、

専攻地域についての知識と

多言語多文化、多文化共生の感覚を

身につけた人になる

ことを目的とした学部です。

 

二年生の頃には専攻言語に関しては

英語でいうと英検準一級レベルに

なることを目指すらしいです…

頑張ります。

 

ここまで話していると、

言語だけやるのかな…?

と思われそうなんですけど

そんなことないんです!

 

確かに、専攻言語は27言語から

選んで出願することができ、

言語学などの授業も充実しているのですが、

言語に限らず、政治、社会問題、

経済学等々、教養科目として

様々なことが学べます。

 

例えば、私はJETROの方から

お話を聞いて

国際ビジネスについて学んでいます!

 

だけど、やはり言語学が楽しくて、

27言語リレー講義という

毎週違う言語を学ぶ

東京外大名物(?)の対照言語学

講義が楽しくて毎週楽しみに受けています。

 

あとは、各国の文化による違いについて

英語で話し合う講義もとっています。

皆さん英語のレベルがとても高いので

いつも必死に食らいついてます。

 

そして中国語専攻なので、もちろん

週5コマ中国語をみっちり勉強しています。

中国語は声調があったり、

そり舌音などの

日本語にない発音がたくさんあって大変で、

心が折れそうなこともあるんですけど、

楽しんでいます。

(発音練習を頑張っていたら

初めて顔が筋肉痛になりました!)

ちなみにスペイン語も勉強しているので、

言語学習について聞きたいことが

いればぜひ話しかけてください!

 

もっと話したいのですが、

長くなりそうなので

また機会があればお話しますね。

 

気になることがあれば是非聞いてください!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

それでは、再见!

 

錦糸町校担任助手 北川菜々美

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

東進の現役合格実績はこちら

個別面談はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら