東進の思い出(久保担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2016年 6月 23日 東進の思い出(久保担任助手)

 

こんにちは!担任助手1年久保です!

 

今回は自分が受験生の時を話したいと思います!

東進では時限が変わるときに座席表というものがあり、

そこに名前を書きます。

自分が勉強するときはいつも固定席を作ろうと思って40番の席に毎日座って

勉強していました。

固定席を作ってからは集中時間もぐっと増えたので固定席を

持つことは大事だと思いました。

 

次に東進での最大のコンテンツ、夏期合宿です!

自分はこのイベントのおかげでやる気をあげ、受験を乗り越えた

といっても過言ではないと思います。

初日から周りの勢いに圧倒されないように、自分を変えることを目標だったので

自分が出せる最大限の努力をしました。

その結果として英語の点数も期待通り上がったのでよかったです。

 

最後は担任助手の方です!!

受験がおわるまでいつも助けてくれたのが担任助手でいなかったら

今はないと思います。

受験が終わってわかったことは

誰かに悩みなどを聞いてくれる人がいることは

すごい大切だと思いました。

皆さんも人との関わりを大事にするといいです!

 

担任助手1年久保海斗