模試で一番重要なことは?(柿澤担任助手編) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2016年 10月 29日 模試で一番重要なことは?(柿澤担任助手編)

こんにちは!

最近はさらに寒くなってきて、秋の訪れを感じますね。

空気も乾燥してきて風邪も引き易い時期になってきたと思うので、体調管理には気をつけましょう!

 

さて、あと2週間もすれば全国統一高校生テストが始まりますね!

皆さんは模試を受験するときは何が大事だと思いますか?

得点を取る事集中する事?それとも寝ない事

確かに上記のことも大事です!!

 

ただ、1番大事なことは…

分析です!!

 

そう!模試を一番有効活用するには模試後に分析を徹底して行うことがとても重要なのです!

ただできなかった問題を解き直すだけでなく、

どの分野ができなかったのか

間違えた問題の何ができなかったのか計算知識不足根本の考え方

分析といっても様々な視点があり、それによって勉強方法が大きく変わります。

 

また、できなかった問題だけでなくできた問題も分析する必要があります。

「でも、分析の仕方なんてわからないです!」という方!

全国統一高校生テストを受けてくれた方限定で

成績表の分析方法分析からの勉強計画の立て方

模試を120%活かす方法を伝授します!

 

自分の実力を試したい方はもちろん。

受験をする上で不安なことがある方

模試の分析の仕方がわからない方など

少しでも不安がある人は是非参加して下さい。

 

錦糸町校 柿澤俊太