現役生の底力(山崎担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2020年 9月 23日 現役生の底力(山崎担任助手)

皆さん御機嫌よう

担任助手の山崎です。

 

すっかり涼しくなりまして

本格的に秋の到来ですね

 

さて、8月の共通テスト模試が終わりました。

皆さん結果はどうだったでしょうか。

 

まず僕が思うのは

「夏以降、受験生の伸び、半端なくね?

って事です。

 

 

僕が受験生活の中で一番

『伸びたなあ』

と感じたのはやはりこの時期

 

特に

”センター前1ヶ月”ですね。

最終センターから100点くらい伸びましたね、

900点中

 

そこまでももちろん

血の滲む思いで勉強はしていましたよ

でも違ったんです。

参考書をとにかく暗記する積み上げ型の勉強では

正直なかなか伸びない。

 

センターまで泣いても笑っても約半年

誰しも焦ります。

この焦りが実は大事

そして勉強面で重要なのは、やはり

逆算型。

 

過去問を解き

目標点を取るために何をすべきか、

どうしたら良いか

飽きるほど考える。

特に共通テストなんて、

どの形式かもうわかっているのですから。

 

間に合わせるためには、

悔いのない受験生活を送るには

入試本番のその日まで

とことん最短経路をたどるしかないんです。

 

要するに

我武者羅に勉強するだけじゃ

受かんねえ!

ってことです。

 

勉強してる時間はとにかく集中

大事なのは、

問題を解いた後

休憩中で勉強をしていない時でさえ

 

最短距離で点数を伸ばすために何が必要か

 

”考えること”

 

今自分がやってる勉強を

 

”疑うこと”

 

です。

 

焦りからくるこの

効率思考

それが直前期の伸びに繋がります。

 

 

考え疑うという武器を持って

常に軌道修正しながら

自分で自分を正しい道に導いてあげてください。

 

しかも今年は、

単元ジャンル別演習

なんて東進生ならではの最強ツールがありますよね??

これはまさに、みなさんを

最短ルートに誘ってくれるもの。

 

 

みなさんにはたくさんの味方がついています。

自信を持って最後まで突き進もう!

 

 

みなさんの笑顔あふれる

春が訪れる事を祈っております。

頑張って!

錦糸町校担任助手 山崎稜太

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進の現役合格実績はこちら

個別面談はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら