理系のための社会科勉強法(金谷担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 12日 理系のための社会科勉強法(金谷担任助手)

こんにちは、担任助手の金谷です!

GWはいかがでしたか?

僕は大学で勉強したり友達と撮影に出かけたりと

充実した時間を過ごせました。

 

さて本日は定期テストのお話です。

特に理系の視点から社会科科目の勉強法について

自分なりにお伝えします!

 

僕は理系で社会科科目は地理を共通テストで使うのみでした。

そのため学校の定期テストではそれほど気合を入れて

日本史や世界史といった科目に力を入れていませんでしたが

短期間のテスト勉強で点数を取れるように努力しました。

 

まず一番大事なことは

“授業中に寝ないこと!”

です。

理系の生徒にとっては

「どーせ受験で使わないし…」と思い

授業中にうっかり別の世界に消え去ってしまう人が

多く見かけられます。

そしてもう一つ大事なことは

“授業中に暗記すること!”

です。

重要な単語を授業中に覚えてしまえば

定期テスト前に慌てて暗記する必要がなくなります。

あとはテスト前にザーッと教科書やノート、プリントを

読み漁れば意外と点数が取れてしまうものです。

 

今からでもまだ間に合います!

ぜひ実践してみてください。

 

錦糸町校担任助手 金谷地洋

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【全国統一高校生テストはこちら】

【部活生特別招待講習はこちら】

【1日体験はこちら】

現役合格実績はこちら】

 

【入学申込はこちら】

【体験授業はこちら】

【資料請求はこちら】