船出(白樫担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2017年 2月 16日 船出(白樫担任助手)

こんにちは!白樫です。

実は今回で、受験生の皆に向けて書くブログは最後になります。

寂しいですね。。。(寂しくない?そんなこと言わずに付き合ってよ笑)

最後を書くに当たって、どんな言葉で皆を送り出せばいいのかを考えました。

今回のテーマはズバリ、『受験への向き合い方』ってことでお話していきます。

いよいよ受験をが始まって、そろそろ第一志望校の受験が明日だっていう人もいるのではないでしょうか。

そんな君はどんな気持ちで受験に臨みますか?

「いよいよ、最後の戦いだ。これが終われば辛かった受験生活から開放される~」

って感じかな??

まあ、今まで必死に頑張ってきたみんなだから、正常な感覚っちゃあ、正常。

だけど、みんなにはそこで終ってほしくない。

受験が終わってからが、本当のスタートでしょ。

みんなの夢に向かっての第一歩を明日?明後日?いよいよきれるわけですよ!

大学に入学してから、夢に向かって努力するのって考えただけでワクワクしてきませんか?

そういうわけで、受験への臨み方として、

「いよいよ、夢への第一歩だ。全力で試験を突破して、道を切り開いてやる!」

っていうような、前向きな気持ちを持って、最後まで頑張って下さい。

みんなの夢に向かっての船出を全力で応援します!

錦糸町校担任助手 白樫諒