解いてる過去問、それだけで大丈夫?(野口担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 4日 解いてる過去問、それだけで大丈夫?(野口担任助手)

11月全国統一高校生テストはこちら

 

こんにちは!あっという間に9月です!

私は初めての看護実習が終了し、

少し肩をなでおろしているところです。

 

話は変わって、今日は、

併願校の過去問演習について

お話ししたいと思います

 

高3の皆さんはこの夏

共通テスト10年分

第一志望校の二次試験5年分

を解いたと思います!

(まだ終わっていない人は

早急に終わらせましょう!)

 

過去問演習は時間がかかるので

苦労した人が多いのではないでしょうか…❗

しかし、過去問演習は

これで終わりではありません💥

併願校の過去問演習が残っています❗❗❗

 

併願校の過去問を解く理由はただ一つ、

各大学、試験が全く違うから❗

大学が行う一般試験や二次試験は

大学が独自に作成しているため

各大学、試験の傾向や解答方式、量、時間

がびっくりするほど違います

 

まだまだ早いでしょ❔と思うかもしれません!

でもよく考えてみてください。

共通テストまで残り4か月ちょっと。

私大入試は共通テストの2週間後から。

11月、12月は共通テストの演習がメインに。

第一志望の過去問は10年分解き切る。

 

…逆算して考えるとこれから先に

併願校の問題を解き、しっかり分析する時間は

今しかないんです❗

 

併願校がまだ定まっていない人は

担任助手の話を聞いたり

大学のパンフレットを取り寄せたりして

併願校を決めるところから始めましょう👍

 

併願校が決まっている人は

今この瞬間から

併願校の過去問の準備をしましょう!

過去問は

各大学の受験生向けサイト や

大学受験についてまとめているナビサイト、

東進のデータベース、

学校・本屋・ネット(赤本)

などで手に入れられます!

 

過去問は量が多く、時間もかかります。

しかし、うまく使えば

しっかりと自分の実力に結びつきます❗

一緒に頑張っていきましょう💪

 

錦糸町校担任助手 野口千晶 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【1日体験はこちら】

11月全国統一高校生テストはこちら

現役合格実績はこちら】

 

【入学申込はこちら】

【体験授業はこちら】

【資料請求はこちら】