過去問について(中山担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 22日 過去問について(中山担任助手)

 

11月全国統一高校生テストはこちら

皆さんこんにちは

担任助手の中山です!

今日は共通テスト・二次私大国公立過去問演習について話します!

 

もうすでに過去問は

共通テスト・二次私大国公立を5年分ずつ終わらせているでしょうか?

 

もう知っているとは思いますが

単元ジャンル別演習は

共通テスト・二次私大国公立の過去問

を5年分ずつ修了していないと

開始することができません!

なのでまだ始められていない人は

早急に共通テスト・二次私大国公立の過去問を5年分ずつ

修了し、もうすでに始めている人たちに

追いつきましょう!

 

しかしただ過去問を解くだけでは意味がありません!

 

解くだけで満足してしまっている人はいませんか?

また、過去問を解くのがもったいないという

理由で解いていない人もいるのではないでしょうか

 

過去問を解く意味とは

問題の傾向や構成を知ることや

本番と同様の難易度の問題を解くことで

自分の学力を測り

復習することで苦手を消すことにあります!

 

なので過去問を解いて点数が悪くても

落ち込むことはありません!

 

なので早急に過去問を解き

苦手を把握・克服し学力を上げていきましょう!

 

錦糸町校担任助手 中山

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【1日体験はこちら】

11月全国統一高校生テストはこちら

現役合格実績はこちら】

 

【入学申込はこちら】

【体験授業はこちら】

【資料請求はこちら】