過去問シーズンイン(北川担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2021年 5月 27日 過去問シーズンイン(北川担任助手)

 

皆様こんにちは!

暑くなってきましたね

 

私の大学は大自然に囲まれていて、

外のベンチで読書したり

友達と話したりするのが好きなのですが、

最近巨大な虫がたくさんいて

毎日慄いています…

 

閑話休題、突然ですが、

皆さん過去問はなぜ今のこの時期から

解くのだと思いますか??

 

いろいろあるかもしれませんが、

おそらく多くの人は実力試し、

と真っ先に浮かぶのではないかと思います。

 

もちろんその理由もありますが、

今の時期に解く意味としては、

苦手を発見する

ということが大きいのではないかと

私は思っています。

 

普段の勉強や模試の中で、

自分ここが苦手だなと

自覚している分野があると思いますが、

実際に過去問を解いてみると

それが痛いほどにわかる上に、

過去問を解くと

予想外に自分の苦手分野を発見

なんてこともあります。

 

苦手分野を見つけた後は

言わずもがな復習が不可欠ですが、

過去問の復習は想像以上に

時間がかかります…!!

 

試験時間の倍以上にかかる

なんてこともザラです…

 

余裕を持って勉強は進めていきたいですよね。

 

だからこそ、夏前に自分の苦手をたくさん見つけて、

まとまった時間が取れるチャンスの夏休みに

苦手分野を叩き潰せるように

過去問は早め早めに

取り組んでいきましょう。

 

過去問の復習方法については

また機会があれば書いていこうと思います!

 

気になるかたはぜひ校舎で聞いてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

錦糸町校担任助手 北川菜々美

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

只今申込受付中の招待講習

全国統一高校生テストの申込はこちら

東進の現役合格実績はこちら

  

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら