集中し続けるポイント◎(高橋担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2016年 8月 8日 集中し続けるポイント◎(高橋担任助手)

 

こんにちは!☆

 

今回は「長時間勉強をするときのポイント」ということで、

集中力を維持し続けるために心掛けていたことを紹介します!!

 

 

私が長時間勉強するときに心がけていたことは、

使いたい教科書やノート、ルーズリーフなどを全て机の周りに集めておくことです!!

 

 

 

勉強を続けていてわからないことがあったときに

それを調べる教科書や資料集が手元にないと、

 

気持ち的にも一気にやる気が落ちてしまったり、

その教科書を取りにいくために立ち上がらなければならないため

せっかく維持していた集中力が切れてしまいます

 

 

私は、そうならないために

そのときの勉強に必要になりそうなものは全て

座ったまま手の届く範囲に置いていました。

 

例えば、英語の過去問を解くときには

解き終わった後の復習に使いそうな、

単語帳、東進のテキスト、電子辞書、学校の文法書を机の周りに置き

少し多いくらいに用意しておく方が良いです◎

 

また、テキスト類だけでなく、

予備のルーズリーフや、ペンのインクが切れそうだったら替えのペン、飲み物なども用意しておきます!

 

勉強をし続けられるように、机の周りの環境を完璧に揃えておくことが大切です!!

 

錦糸町校 担任助手 高橋杏実