3月 | 2018 | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ 2018年03月の記事一覧

2018年 3月 14日 受験生を振り返って(白鳥担任助手)

こんにちは!担任助手の白鳥です。

受験も終わり、それぞれの進路へと進んでいくと思います。

そこで、今回は受験生を見てきて思う

受験生の良かった点・悪かった点

を紹介したいと思います!

まずは、受験生の良かった点は、

志望校合格という目標に向かって

本気で努力することを続けられたことです!

今後の人生においても、

目標に向かって努力を継続するということが必要になってくるので、

この受験で得た経験を大事にしてほしいです!

次に、受験生の悪かった点は、

高校1、2年生の時に勉強を怠ってしまった人が多かったことです。

大学受験は、高校3年間で学んだことが出題範囲なので、

高校3年生から勉強しようとしても到底間に合いません!

ですから、高校1、2年生のうちに基礎は固めておいた方が良いです!

勉強を始めるならもう今からやりましょう!

でも、高校1,2年生のうちは受験勉強って何をすればよいかわからない人もいると思います。

そんな人は、一度東進ハイスクールに来て大学受験についての話を聞いてみませんか?

東進ハイスクールのスタッフが大学受験についてご説明いたします!

校舎でお待ちしております!

錦糸町校担任助手白鳥

 

 

 

 

2018年 3月 13日 受験生になるまえに!(勝部担任助手)

こんにちは、錦糸町校担任助手の勝部です。

現受験生の入試もほとんどが終了し、

いよいよ新しい1年が始まろうとしていますね!

学年が一つ上になるみなさんに、

受験生においてとっても大事なこと伝えたいと思います。

というのも、

勝部さんは今年10人受験生を担当していたので

10人分の成功例と失敗例を見ているのです!

自分の体験も含めると11人分の受験生活を分析したところ、

1番大切なことは

苦手科目を作らないこと!!!!!

特に、私立大学を志望している人はゼッタイです。

(私もそうでしたが)何か一つでも苦手科目があると、

受験では非常に不利です。

私の生徒でも、

すごく国語・日本史は得意なのに英語が不得意で

希望の大学にの合格を勝ち取れなかったり

英語では合格者平均を余裕で上回っているのに

ほかの科目が足を引っ張ってしまっていました。

入試科目になっている教科は

どれか1つが得意、では意味がないのです!

志望大学の受験科目は調べれば一発で分かります!

早めに把握しておきましょう!

 

次に、

モチベーションを高く保つことです

絶対にその大学に行きたい!とか、

夢をかなえたい!目標に近づきたい!

という強い気持ちがないと1年間も勉強していられません。

実際に目標がしっかりある生徒のほうが毎日頑張って勉強できていました

逆に目標がぼやけてしまっていた生徒は、

なかなか集中できていない様子でした…

みなさんも今のうちに将来のことについてしっかり考えておきましょう。

 

次は君の番です。

これから頑張っていきましょう!

 

錦糸町校担任助手 勝部みさこ

 

 

 

 

 

 

2018年 3月 12日 2018年度 3月12日 合格速報No,18

2018年 3月 12日 最大・最高の勉強をするために(新高3向け)~鷹取担任助手~

こんにちは。担任助手の鷹取です。

 

これから受験生になる新高3生のみなさん!もうすぐ春休みになりますね!

今年の大学受験はほとんど終わりました。錦糸町校からの大学合格者などを見て頂けましたか?

 

1年間生徒を指導してきた中での生徒が感じていた良かった点と反省点を皆さんにお伝えします。

これを参考に皆さんも受験勉強を行ってみて下さい。

 

まず、良かった点です。

私の担当生徒で第一志望校に合格した生徒は、第一志望とする大学の勉強よりもさらに上のレベル大学を目指して勉強を行っていました。

その生徒は、現在の大学合格者絞り込みという社会や大学受験がどれほど厳しいかを私や担任の方と話し合い、上のレベルの過去問を行うようにしました。

例えば、慶應大学を志望する場合は東京大学や一橋大学の勉強を行う。

立教大学を志望する場合は、慶應大学や早稲田大学の勉強を行う。

といったかたちです。

 

つまり、私の生徒も言っていたのですが

本当に今目指している大学に合格したいのなら、今行っている以上の勉強を行い確実に合格することができる力を身に付ける必要があります。

なので、この春休みから限界以上の勉強をしましょう!!

 

 

次に反省点です。

私の担当生徒は、現在行っている勉強は何のために行っているものかを明確にしておくべきだったと言っていました。

皆さんの中に、「とりあえずこの参考書をやろう!」と考えている人はいませんか?

それは非常に危険です!!!!

 

その参考書はどのような力を身に付けるために行う必要があるのか…

これを一番に考える必要があります。

 

もし、初めから何を目的に勉強を行っているのかを考えていれば、さらに得点を取ることができただろうと言っていました。

なので、皆さんも「何のために大学に行きたいのか」「何のために勉強をしているのか」などを考えて学習をしましょう!!

 

この春休み、最大限の努力を行い大学受験についてたくさん考えましょう!!

 

錦糸町校担任助手2年 鷹取りょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 3月 12日 2018年 3月 12日 合格速報No.17