ブログ | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ 

2013年 2月 6日 My favorite book

たまには英語でブログを書きたいと思います。。。

みんななら「簡単に」に読めるよね…  (センター1800レベル)

Hello, everyone!!!

my name is Ryota Mizutani.

these days, everybody may be confused to changeable weather.

I am in sick because of this weather. lol

so, you take care of yourself.

by the way, today I wanna talk about “favorite book”

My favorite book is “甲子園だけが高校野球ではない”

Of course, this book is about the story of “Baseball”, but this book teaches me a lot of lesson in one’s life.

I wanna tell you some lesson I have learned in this book.

First, I know the word of “connecting dots”, which is said by Steve Jobs.

this means that when you trace your past, you have experienced a lot of different things,

and if you connect the different things to one thing, considering the future, you find the best way to overcome the problem.

I think that if we experienced thing which is not related to one’s dream, we think we have unlucky,

but it is important for you to think everything in your life is connecting to one thing, to your future.

That’s all, thank you for reading.

 

内容が理解できなかったー lol

って人はまだまだ英語学習が足りていない証拠

日本語訳は水谷さんに聞いてくださーい(・-・)/

では,また次回。

 

 

2013年 2月 5日 夢をみつける

こんちわ。田端です。

知らない人も多いかと思いますが、東進では夢を見つける指導を行っています。

皆さんは夢がありますか?

 

 

夢のある人。

すばらしい!僕自身も夢を見つけたいと思っています。その夢に向かってひたすらに努力してください。

絶対に叶える。という思いがあれば必ず実現できるはずです。

 

 

ちなみに実は僕はまだ明確な夢を見つけられていません。

そこで今日は僕と同じように夢を持っていない人に向けて書きたいと思います。

 

夢のない人。

なぜ東進が夢を見つける指導を行っているか考えてみてください。

それは単純に夢のある人のほうが成績が伸びるからです。

でも、そんな簡単な話じゃないですよね。僕自身そうなのでわかります。

周りの友達とかは全員ちゃんとした夢をもってたり、なりたいものがあったりするのに自分だけない。

意外とつらいですよね。

僕の友達も皆夢があるんですよ。建築士だったり、国会議員だったり、学校の先生だったり、ビジネスマンだったり。

 

 

でもね。

たとえ今明確な夢がなくても大丈夫ですよ。

これから先夢を探すことはいくらでもできますし、今夢がある人だってどんどん夢は変わっていきます。

 

そんなこといったって成績伸びないじゃないですか。って?

じゃあ夢のある人がなぜ成績が伸びるか考えて見ましょう。持っている脳は変わりません。

夢を持っている方が努力できるから、勉強を頑張れるから、集中しようとするからではありませんか?

 

だったら夢を持っている人より努力しちゃえばいい話です。

結局は頑張った人の勝ちなんです。頑張ればいいんです。

まずは目の前の壁に向かってぶち当たって、ぶち抜いてやりましょうよ。

そしたらまた何か違った景色が見えるかもしれませんし、、、

 

一緒に夢を探していきましょう!

 

 

錦糸町校 担任助手 田端浩充

2013年 2月 4日 差のつく時

こんにちは!

栗原です。受験生は受験真っ盛りですからきっとこのブログを見ている人は少ないと思います。

そこで今日は来年度から受験生になる方に向けて書いていきたいと思います。

今まさに受験をしている先輩がたが受験を終えて振り返ってみて、後悔が残る部分があるとしたら、どの部分でしょうか?

受験直前の冬休みでしょうか?流石にその時期なっても頑張っていない人はいないですよね。では夏休みでしょうか?「受験の天王山」と呼ばれる夏休みに頑張らない人もいないと思います。

 

では、どこでしょうか。カンのいい人はもう気づいていると思います。

そう。

もっと前、つまり「今の時期からしっかりとやっておけば良かったな」と思うということです。

受験を頑張らなくてはいけない時期に勉強するのは当たり前です。そこでは実はあまり差はつきません。自分の学力は伸びますが周りも頑張るので差はつきません。受験は絶対評価ではありません。相対評価です。周りと比べられます。

じゃあどこで差をつけるか。何回も言いますが今の時期です。今しかありません。

ベタベタですが書いておきましょう。

「いつやるの?」

 

「今でしょ!!」

 

 

東進ハイスクール錦糸町校  担任助手  栗原和樹

2013年 2月 3日 今日=??

こんにちは、青木です。

いきなりですが、みんな将来のはあるかな?

僕はあります!!

僕の夢は「多くの人の人生にを与える事」です。

 

具体的にどういう事かというと、テレビを通じて、みんなの将来の夢をみつけるきっかけを提供できればと考えています。

 

そんな中で、テレビ番組を観ながら最近のテレビの傾向をチェックしているんだけど、そんな時にあるドラマに出会いました。

「今目の前で自殺しようとしている若者に対して、警官が熱い想いを伝えて説得する」って感じのよくあるパターンのやつです(笑)

でも、その時警官が言ってたセリフがすごく心に残ってるんだ。

君が生きている今日は、誰かが生きたかった明日なんだ

今、当たり前のように生きている僕らにも、いつかは死ぬ時があるんだよね。

でも、それはいつかはわからない

だったら、自分が生きている一秒一秒を無駄にしたらもったいないよね。

当たり前の事だけど、改めて考えさせられました。

僕らが生きている今日は、誰かの生きたかった明日である

この言葉を忘れず、毎日一緒に頑張ろうね!

 

錦糸町校 担任助手 青木裕仁

 

 

 

2013年 2月 2日 Leader Course

こんにちは(。・ω・)ノ゙

久しぶりに書きます、熊川です。

今日のブログのテーマは”Leader Course”

 

新高校3年生のみなさんは参加しましたか?

昨日参加できなかった人は今日参加しましょう!19:00~です!

 

さて、今回のリーダーコースのテーマは『根性』

 

 

成功する人に共通することが今回のテーマである『根性』なんです!

皆さんにどれくらい根性があるのかも調べちゃいます

詳しくはリーダーコースの中で説明しますのでお楽しみに(^○^)/

 

さらに今回はもう1つテーマがあります

それは『プレッシャーに打ち勝つ方法』です!

みなさんの中にこんな人はいませんか?

「試験中緊張しすぎて実力が発揮できなかった…llllll(-_-;)llllll」

緊張しすぎて実力が出せないのには理由があります

そして、対処法もあります

今回のリーダーコースでは対処法までしっかり教えます

楽しみになってきましたよね?

ということで、ぜひ参加してください(^ー゚)ノ

 

 

東進ハイスクール錦糸町校 熊川衆