同日は当日、それが吉日。(佐藤担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

2018年 12月 8日 同日は当日、それが吉日。(佐藤担任助手)

どうも、佐藤です。

佐藤は毎回気づいたら文章長いんで、短く3分で読めるように心がけてやります。

なので最初に

要点整理

1.現状把握、人によって異なる

2.優先順位、これも人それぞれ

3.計画立案と着実実施

うん、板書っぽい。

いやでも待て、まず何がテーマなんだ?

急に始めたけど、騙されないぞ。

って思った君は正解。

一つ一つ、今何をやってるのかの、なんのために、そういう検討が大事。

だって計画立てようにも、自分がどういう状態で、何を伸ばしたくて、でも現実的にはこの時期忙しくて、うんたらかんたら、、etc

うん、分かるよ、忙しいよな年末。

そう、クリスマスにお正月、帰省やら学校の課題やら、友達と遊んだり。

別に止めて、現行犯逮捕して束縛してまで勉強はさせたくないし、それは結局意味ない。

じゃあどうする?

それらも込みで計画立てようぜ。

その代わり、決めた目標を達成するためにやり切れる、かつ最大限にしよう。

「この週は英語中心で、受講は4コマ、数学1コマ、それでこの日できないのは部活で遠征だから、その分は金曜と日曜で補う。」

これが今の現状ではちゃんと先生でもお母さんでも、言えますか?

ではその次に言えたとして、達成できてますか?

もしズレたとして調整するのはどのタイミングですか?

計画が順調か確認するタイミングは決めてますか?

“うわっ、やべえ”

そう思ったのも成長です。

次からやればいいんです。

ところで今回のテーマ、

実はセンター同日受験に向けて

なんですよね。

「いや、1ミリもそんなの出てきてないじゃん」

うん、それ正解。

だって、人によってやること違うはずだから統一で話せるのは

英語完成、主要科目完成目指せ!

ってくらい。

あとは日々の積み重ねでしかないんですよ。

だから時間ある冬休みだからこそ、もう一度自分を見つめ直してみてほしい。

そういうために、長期休みってあるんですよ。

 

そんでもってその確認の場として同日受験です。だから当日ちゃんと受けないと確認が遅れる、その1日が後々、大きな遅れに、、です

 

まあ今回はこんな感じでおしまい。

話聞いてみたいなって人は校舎にきてみてください。

やっぱ文章長くなってしまった。。

計画力不足です、偉そうなこと書いてすいません。

自分も頑張ります。

錦糸町校 担任助手 佐藤 太梧