ブログ | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ 

2018年 12月 14日 東進の合格メソッド(江原担任助手)

どうも、こんにちは!!!

ジムに入会しようか悩んでる江原です!!

最近は色んなジムがあってどこにしようか悩んでしまいます笑

様々な特長・特色がありますからね・・・

このブログを読んでる高校生の皆さんは

塾・予備校選びで悩んだりしますか?

そこで、今回は東進の特長について少しお話したいと思います

4つのポイントに分けてご説明します!

圧倒的に講師陣が違う

実際に体験して、東進の授業の違いを肌で感じてみてください!

誰でも部活・習い事等と両立が出来る!

Ⅰ.部活終わりの遅い時間でも授業が受けられる!

Ⅱ.自宅でも授業を受けることが可能!

Ⅲ.部活休みに一気に受講することができます!

予定や計画が立てることが苦手な人も担任助手に相談すれば

一緒に考えて立ててます

一気に苦手が克服できる

Ⅰ.分かるレベルまで戻れる!

Ⅱ.スモールステップで確実に実力をつけつつ進める!

Ⅲ.短期集中で学ぶ!

とにかく志望校対策が半端じゃない

予備校史上最強の最強の対策とは・・

詳しくは↓↓

以上江原による東進紹介でした~

皆さんの来校をお待ちしてます!

担任助手2年 江原昌秀

 

 

           


 

2018年 12月 12日 冬期特別招待講習!2講座受講締め切り!

 

みなさんこんにちは!

東進ハイスクール錦糸町校です!

12月18日㊋は!

冬期特別招待講習の

2講座無料受講締め切りです!

 

定期テストで苦手な科目や、克服したい科目が見つかった!

という方は、ぜひこの機会にご利用ください!

校舎にて御待ちしております!

錦糸町校スタッフ一同


 
           


 

2018年 12月 12日 いざ、日本史攻略の陣。(高原担任助手)

 

朝は眠い。冬は眠い。

おこたから一生出たくない。

そんな高原さん、今日は日本史についてお話ししていきます。

日本史、なかなか頭に入ってこない。

そんな声をよく聞きますが、

皆さんはどう勉強していますか?

教科書やテキストをひたすらに

読んで

読んで

読んで

”ただ覚えよう”としてはいませんか?

 

確認ですが、

日本史は暗記科目ではありません。

流れを理解し、

演習によるアウトプットをし、

修得していく科目です。

脳が何かを記憶するときの条件は

➀生きる上で必要か必要でないか

②使うか使わないか

です。

インプットの繰り返し、だけではなく

過去問や高速基礎マスターを使って実践演習を積むことに

今後はシフトしてはいかがでしょうか?

センター試験本番レベル模試まで、もう間もないですが、

4日間あれば、出来るはずです。

がんばれ!

睡眠も記憶する上で重要な役割を持っています!

無理して夜更かしはだめだぞ~~!

 

担任助手一年 高原優佳
   
           


 

2018年 12月 11日 人生を変える一歩。 (高原担任助手)

こんにちは!

東進ハイスクールで担任助手をしています、

現在、大学1年生の高原です!

 

今、東進ハイスクールでは

冬期特別招待講習を実施しています。

この講習では、東進生が実際に使っている

授業(20コマで1講座)をぎゅっと5コマに凝縮したものになっています。

私も、高校生の時は東進に通っていたのですが、

通うきっかけになったのがこの招待講習です。

私は、高校生のとき、

部活にのめりこむあまり、

勉強に全く手を付けられていませんでした。

成績は下から数える方が早く、

補講に引っかかってばかりでした。

そんなどん底の私を変えてくれたのが

招待講習でお世話になった英語の今井先生です。

授業の中では、勉強法や英文法はもちろん、

勉強をする楽しさも教えてもらいました!

東進に入学してからの私は、

部活と勉強の両立ができるようになり、

苦手だった日本史の成績は、

びりから1に!

私は招待講習で今井先生に出会っていなかったら

第一志望校に合格することはできなかったでしょう。

 

この冬期特別招待講習があなたの人生の分岐点になるかもしれません。

驚きと感動を与えてくれる講師との出会いを

この冬にしてみませんか?

 

 

東進ハイスクール 担任助手一年 髙原優佳

 

2018年 12月 11日 センター&二次私大 両立の極意(山崎担任助手)

みなさんこんにちは!

担任助手2年の山崎です!

 

12月にもなり、センター試験まで残り1ヶ月と言ったところでしょうか。

 

センター対策もしなきゃ・・・

二次私大の過去問も進めなきゃ・・・

 

と何をすれば良いかわからなくなる時期ですね。

 

今後の学習比率ですが

ズバリ

今は二次私大を死ぬ気で進めてください。

センター対策:二次私大対策=2:8

くらい。

 

ただ、今の成績や学習の進捗にもよるので気をつけてください!

センター試験でまだ全体的に5〜6割という人はまず、基礎固めとしてセンター対策をした方が良いです。

 

上位大学志望、もしくはある程度の成績が取れている人は、

もう一度言います。

センター対策:二次私大対策=2:8

くらいです!

 

今は我武者羅に二次私大過去問を進め、

ゴールから逆算して今何をすべきかを考えましょう。

 

じゃあ、いつからセンター対策?

という事ですが

基本的には1ヶ月前くらいから

ですかね。

 

みなさんのセンター試験は1月19・20日ですので、

12月の後半あたりからセンター対策を本格的に始めましょう。

 

センター対策:二次私大対策=8:2

ですかね。9:1でも良いかもしれません。

 

国公立志望の人からしたら、センター試験は第一志望の入試の一環ですので本腰を入れて対策をしましょう。

併願校はセンター利用でとる

くらいの勢いが必要です!

 

私大志望の人、中には

「私大志望で、センターで点数が取れなくても良い」

という人がいますが、

その考えは捨てましょう。

 

私大志望とはいえ、センター試験で点数が低くて上位大学には合格できません。

当然です。センター試験は基礎基本を問われているわけですから。

 

そして最後、センター試験が終わった残り1ヶ月

ここはもう

センター対策:二次私大対策=0:10

まあいうまでもないですね。

死ぬ気で二次私大の対策、過去問演習を進めましょう。

 

よく考えたら

センター試験が終わってからだとあまり時間がないですよね。

 

だから今、

今どれだけ二次の対策に当てられるかが大事なんです。

 

最後にもう一度言いますね?

 

みなさんの合格は

今、どれだけ二次対策を進められるか

にかかっています。

 

時間は待ってくれません。

 

春、みなさんの笑顔がたくさんみられる事を楽しみにしています。

 

それでは、ごきげんよう。

 

錦糸町校 担任助手 山崎稜太