ブログ | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ 

2019年 10月 13日 ☀10月13日㈰通常通り開館しています☀

こんにちは、東進ハイスクール錦糸町校です。

昨日の天気とは一変して

本日は雲一つない快晴ですね。

本日は、錦糸町校

10時00分~19時00分

通常通り開館しています。

電車が運転見合わせている地域もありますので、

お気をつけてご来校下さい。

 

東進ハイスクール 錦糸町校 

 

 

 

☟個別面談はこちら☟

 

 

☟体験授業はこちら☟

 

☟資料請求はこちら☟

 

2019年 10月 13日 今、高原さんは隣でカレーを食べてます。(10/6 15:44現在)(佐藤担任助手)

どうもこんにちは、佐藤です。
 
高原さんはカレーにたくさんチーズを
いつも入れて食べてます。
前回はスライスチーズを一袋入れ、
食べきれず江原さんと山崎さんに
食べてもらったそうです。
その反省を生かし、
今回はさけるチーズを投入。
たくさん食べて
大きく健やかに育ってほしいですね。
 
さて、10月も始まってしまいましたね。
 
そろそろ受験生の皆さんは、
出願について動き出してほしいです。

ネットを調べれば、
もう試験日程出願日程などは分かります。
直前になって焦ることのないように
 
今から少しずつ調べて12月には備えるのみ
という状態にしてください。
その上でにはなりますが、
 
合格最低点センター利用であれば
ボーダーなどは確認しておくように。

あるいは一般の入試形態も多様なので
今一度確認を。
 
そしたらあとは
演習して、弱点を潰して、
本番で合格点を取るだけです。
 
早ければセンターが終わると同時に
次第入試は始まります。
 
備えあれば憂いなし。
何事も早め早めに。
 
では今回はこんなところで。
 
錦糸町校 担任助手 佐藤太梧
 

 

☟個別面談はこちら☟

 

 

☟体験授業はこちら☟

 

☟資料請求はこちら☟

 

 

2019年 10月 12日 東進に入った理由(鈴木担任助手)

 

 

こんにちは!!

今回は東進に入った理由

を話そうと思います!

僕が東進に入った理由は

やっぱりここなら頑張れる!

と思えたからです。

他にも

他の塾や予備校と違って

雰囲気が良かった

というのもあります。

やっぱり校舎の雰囲気は

今後の頑張りに

影響すると思うんですよ!

受験勉強って辛いですよね!

でも、

校舎に来ることが楽しい

って思えたら

勉強も頑張れると思います!

辛いこともあると思うけど

是非、

担任助手と仲良くなって

乗り切って行きましょう!!

 

錦糸町校 担任助手 鈴木樹冬

 

 

 

 

 

☟個別面談はこちら☟

 

 

☟体験授業はこちら☟

 

☟資料請求はこちら☟

 

2019年 10月 11日 ☆休校のお知らせ

本日台風19号の影響で

10月12日(土)は

休校になります。

そして台風の進行状況により、

日曜日の開館時間も

変更となる可能性がございますので

ご了承ください

 

直前のご報告になってしまい

申し訳ございません。

自宅学習に努めてください。

 

2019年 10月 11日 答案を書く、ということ(山本担任助手)

 

「入試本番は、試合に行くのではない。

自分の勉強成果を提出に行くだけ」

かの有名な宮崎先生が、去年、

受験生に向けたメッセージの中で

仰っていた一言です。

詳しい説明は省きますが、

入試問題は本番の半年前には作成されていて、

しかも皆んなは過去問を解いて、

敵を知っている状態。

だからこそ、相手の強さによって結果が変わる試合と違って、

頑張れば確実に勝てる、ということです。

そして、自分の勉強の成果を何で伝えるか、

それが「答案」なのです。

だからこそ、あなたが試験本番で書く答案は、

「あなたを120%伝えきれるもの」

であるべきなのです!

しかし意外と、

「答えは出せていても、満点がもらえない」

なんていう経験はあるはず。

それではせっかく受かるべくして

勉強してきた成果を発揮できない。

そうならないためにも、

とにかく答案を書いて、書いて、

それでもまた書いて。

あなたの成果を120%伝えることができる

答案を書く技術を身につけましょう。

そこで、東進では、

答案練習講座

というものがあります。

答案練習講座では、

「厳選された良問を通じて」

「本番で減点されない答案を仕上げる技術を磨く」

というものです。

添削スタッフも、

毎年何万人もの受験生の答案を添削している

プロが採点をします。

他の誰かに答案を見てもらって、

指摘された内容を元に改善して、

自分の考えを

余すことなく伝えられる

答案を作る。

この時期には

そういう練習も必要なのです。

頑張れ!受験生!

錦糸町校 山本豪

 

 

 

☟個別面談はこちら☟

 

 

☟体験授業はこちら☟

 

☟資料請求はこちら☟