東進の合格システムとは?①(大竹担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

校舎からのお知らせ

2019年 4月 8日 東進の合格システムとは?①(大竹担任助手)

こんにちは、錦糸町校担任助手の大竹です!

 

いきなりですが、みなさん!

東進のイメージってどんな感じでしょうか?

林先生?映像授業?東大実績すごい?

さまざまあると思いますが、

今回は東進に通っている生徒が何を使って勉強しているのか、

なんで合格実績が良いのか、

東進のコンテンツ についてお話ししようと思います!

 

 

まず、初めに東進には、合格システム」があります!

以下のようなものです。

 

この4つについて詳しくお伝えしていきます!

 

一つ目は

①授業

についてです。

授業の中でもいくつかポイントを分けてお話ししていきます。

 

 

実力講師が勢揃い

東進で授業をしてくださる講師の方々は、日本全国から選りすぐられた大学受験のプロフェッショナル。

「なぜ、そうなるのか」「どう考えればよいのか」にこだわる授業は、本物の思考力を養います。

===================================

実力講師はだれがいるの?詳しくはこちらをクリック!

東進の実力講師陣

===================================

 

 

講座体系

東進の授業は科目ごとの単元を学ぶ授業だけでなく、

志望校対策講座添削・採点指導付きの過去問演習講座、基礎を定着させるための高速基礎マスター講座

というようなものがございます。

添削指導は国公立大学のみ

例えば、英語を例にとると以下の画像のような講座体系がございます。


基礎から応用まで網羅し、合格に必要な知識は全てそろいます。

===================================

科目ごとの講座体系が気になる方はこちらをクリック!

基礎から合格までの講座体系
 
   ===================================

 


 

通期講座

 90分×20回※の授業で君の学力基盤をしっかりと固めるのが東進の通期講座

他の予備校では週1回の授業で1年かけて学習していく内容を、

高速学習により最短2週間~3カ月で修了することができます。

※授業回数が異なる講座もあります。

===================================

自分に合ったレベルの授業を探してみよう!

講座探す!

===================================

 

 

過去問演習講座

過去問演習講座とは、

センター及び難関大10年分の「過去問」を徹底研究し

そのエッセンスを抽出した講座です。

過去問演習は一人で進めることは容易ではなく、

これであっているのか不安になりますよね。

そんな時はぜひ、過去問演習講座をご活用ください!

===================================

過去問演習講座について詳しく知りたい方はこちらをクリック!

過去問演習講座~合格の切り札~

===================================

 

 

単元ジャンル別演習講座

最後まで学力を伸ばして合格可能性を高めるために、

入試直前期まで演習は徹底的に行わなければなりません。

この講座はAIを駆使し、10万以上のデータを分析し、

自分に最適な演習問題を単元・ジャンル別で演習することができます。

また、特に課題のある単元・ジャンルは弱点克服のために、

実力講師の10分間の解説授業を見ることができます。

===================================

単元ジャンル別演習について詳しく知りたい方はこちらをクリック!

単元ジャンル別演習講座~日本初の学習システム~

===================================

次回は二つ目の担任指導についてです!

お楽しみに!

 

 

錦糸町校 担任助手 大竹亜実