11月 | 2019 | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ 2019年11月の記事一覧

2019年 11月 29日 普通の授業では物足りない生徒に朗報!!(浅井担任助手)

 

 

 

 

 

こんにちは!

電気カーペットてあたたかいですよね、、最近出して感動しました;;

さっそく今回のテーマ

おすすめ講師

ということで

さっそく私のおすすめは、、

 

松田聡平先生

 

です!!

先生の授業のおすすめポイントはずばり

ただ板書をうつすような授業でない

というところだと思います!

数学の講師の方なのですが

従来の授業って

問題の解説を聞いて解説を聞きつつ

板書をうつす

というようなイメージが強いのでは

ないでしょうか??

私は、松田先生の授業は

考えさせるような授業

をする先生だと思います

解説でも、典型のものを紹介するだけでなく

応用の効く別解であったり

計算過程をわざと省略したりなど

考えながら授業をうけないと理解できないような

構成で、とても力がついたと受けていて思いました、、!

しかも映像授業なので

詰まったと思ったら一時停止して

確認しながら進めることができたので

とてもお勧めです

ということで

寒さに負けずに頑張っていきましょう!

以上、浅井担任助手でした^^!

 

 

 

 

個別面談はこちら

体験授業はこちら

料請求はこちら

 

 

2019年 11月 28日 5秒数えてみ?(金子担任助手)

 

 

 

 

 

こんにちは。

最近は大学の帰り道に

一人悲しくイルミネーションを見ています。

金子です。

 

僕に彼女がいないことはさておき、

 

今回は”5秒ルール”について話したいなと思います。

これは僕が先日Twitterで見つけたものなんですが

知っていると便利かなということで、紹介します。


5秒ルールは、

やる気が出なくて、

やらなくてはならないことなどを

後回しにしてしまう人にオススメです。

 

人間は言い訳のプロで、

何かをしようとするとすぐに言い訳を探して

逃げ道を作ろうとします。

その逃げ道を探す時間を与えないものが

”5秒ルール”です。

 

ルールは簡単で、

やることを目の前にして

5・4・3・2・1と

カウントダウンをします。

 

そしてカウントダウンが終わった瞬間に

やるべきことに取り組む

というルールです。

 

もし、カウントダウンが終わっても

始められなかった時のために

”始められなかった時のペナルティ”

などを用意すると良いかもしれません。


自分に厳しい人は

こんな方法を取る必要はないかもしれませんが、

僕みたいに

自分に甘く、易きに流れやすい人は

実践してみてください。

 

僕も大学の課題とかをやる時に

”5秒ルール”使おうと思いますので、

どうしてもやる気が出ない時

実践してみてはいかがでしょう??

 

毎日寒いですが、体調管理に気をつけて

受験本番まで頑張りましょう!!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

錦糸町校 金子新之介

 

 

 

 

個別面談はこちら

体験授業はこちら

料請求はこちら

2019年 11月 27日 あなたのお悩み解決します!

 

 

 

 

こんにちは!

みなさんは

東進の最大の強み

”コーチング指導”って

ご存じですか?

 

 

コーチング指導とは

自分で考えて行動する能力

コーチと呼ばれる相談役との対話の中から

引き出す自己改善技術。

出典:goo辞書

 

要するに、

私たちスタッフと話しながら

自ら

どうやって勉強していくのか

自分の就きたい職業は何なのか

自分はどんな大学で学びたいのか

 

そんなことが一緒に考えられる

それがコーチング指導です!

 

そんなコーチング指導

東進生以外でも体験できる機会があります!

 

それは

 

冬期特別招待講習です⛄

 

皆さんも私たちと一緒に

話しなが受験のことについて

考えてみませんか?

 

お申し込みはこちらから!

👇👇👇

 

 

 

個別面談はこちら

体験授業はこちら

料請求はこちら

 

 

 

2019年 11月 26日 【東進で学ぶ物理】物理を得意にしたいあなたへ。(山本担任助手)

 

 

 

 

東大・京大・東工大をはじめとする、

理系最難関大を目指すあなたへ。

 

物理学という「学問」の世界に

足を踏み入れませんか?

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

今回紹介するのは、

東進物理科講師「苑田尚之」先生

です!

 

 

苑田先生の授業は、

一言で言うと

「物理の歴史を垣間見る授業」

です。

 

 

「運動エネルギーって、なんで1/2mv2なんだろう??」

「運動方程式って結局何??」

など。

 

物理学を体系付けた「ニュートン」の考えを辿りながら、

物理学、というものを根本から理解していく授業なのです。

 

今までは

「覚えるしかなかった」こと

全て解明します。

 

 

 

本来「学問」というものは、

「理科」や「社会」、「国語」「数学」「英語」

などといった「科目」区分を超えたものです。

 

 

「物理学」というものは、

身の回りの「自然現象」を理解するために作られ、

それを解くために「数学」という学問が生まれました。

 

 

 

苑田先生は、その「物理学」の歴史を

そのまま教えてくださいます。

 

 

そしてそのために必要な知識は

全て解説してくださいます。

 

 

その歴史を語る中で、

今までは「覚えるしかなかった」ことの

本当の原理にも触れます。

 

 

もちろん、少し難しい話もありますが、

「物理が好きな人」

「物理が得意な人」

にとっては、タメになる授業だと思います。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

さあ、理系の道に進み、

「学問」を志さんとするあなたへ。

 

 

物理学の歴史に触れる授業を

体験してみませんか?

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

今ならなんと、

「冬期特別招待講習」を

お申し込み受付中です!!

 

この講習の中で、

1講座=90分×5回の授業が

最大3講座

無料で受講可能!

 

もちろん、苑田先生の

授業もあります!!

 

 

ぜひ、おためしあれ!

 

 

 

錦糸町校 担任助手 山本豪

 

 

 

個別面談はこちら

体験授業はこちら

料請求はこちら

2019年 11月 25日 高三になる君たちへ(鈴木担任助手)

 

 

 

 

今回は、まず

東進に入ったキッカケ

を話そうかな!

とおもいます!

皆さんは東進に入った時、

絶対合格!

胸にして、

入ってくれたと思います。

自分もそうでした。

 

多分、

これ以外の人は

居ないんじゃないかな…

自分は高二の冬に

冬期特別招待講習

キッカケに入りました。

 

スタートとしては

少し遅かったのかな

と思います。

 

皆さんは、

もっと早く入学して

頑張ってきたと思います。

 

そこで、

受験生として、

向上心を持ち続けて

欲しいです!

 

これからは皆頑張ります。

そんな中では、

ほんの少しの妥協が

命取りです!

 

後悔のない一年にするためにも、

志を意識し続けることや

向上心を持ち続けてください!

 

あと一年です!

頑張っていきましょう!

 

錦糸町校 担任助手 鈴木樹冬

 

-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-

 

多くの受験生のきっかけになった

冬期特別招待講習

お申し込みはコチラ!

👇👇👇

 

 

個別面談はこちら

体験授業はこちら

料請求はこちら