6月 | 2020 | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ 2020年06月の記事一覧

2020年 6月 30日 過去問早期に解くっていいね(杉山担任助手)

こんにちは、杉山です。

大学の前期も後半に入り

試験や課題に追われながらも

充実した日々を送っています。

 

こんな今があるのも

受験生の時の自分がしてくれた

ある行動もおかげだなと感じています。

 

私は受験生の時

とにかく過去問を早く解きました

センター過去問も二次私大も

6月頭からはじめ

センターは7月中旬に10年分

二次は7月中に7年分

私大は8月中に各1年分

を解き復習・分析をしました。

 

こんなに早くやる必要あるの?

力ついてないし秋以降でよくない?

 

こんな風に思う人もいるかもしれません。

しかし私は過去問を早くやることで

多くのメリットは感じたものの

デメリットは一つも感じませんでした。

 

メリットとしては

①敵を知れて今後の方針を決められる

②模試や直前期に精神的余裕を持てる

が主なものでした。

 

試験問題という相手に勝つには

自分の弱点を克服すること

一番の近道となります。

克服のためには分析できる情報が必要です。

早くに解けば無駄な勉強が減り

第一志望合格につながるのです。

 

模試でも点数があがり

直前期に周りが慌てる中

自分の点数が安定していたり

もう既に過去問に触れているという事実

精神的な余裕につながり勉強にも力が入り

とても大きなアドバンテージとなりました。

 

過去問は直前期に取っておきたい

こう思う気持ちもわかりますが

それで対策が遅れ間に合わなくなっては

元も子もありません。

ぜひ早期に過去問をはじめ

大きなメリットを感じてください!

受験後の自分はきっと

早期に始めた時の自分に

感謝するはずです!!!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

錦糸町校担任助手 杉山優衣

 

夏期特別招待講習の

申込はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進の現役合格実績はこちら

個別面談はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら

2020年 6月 29日 成績がぐんぐん伸びる模試後(橋本担任助手)

こんにちは橋本です!

 

皆さん!先日の模試いかがでしたか?

 

難しかった

全然点数取れなかった

どうしよう…

 

なんてこと思ってませんか?

 

”模試”とは

 

学力を測るためのもの

学力を伸ばすためのもの

 

です。

 

だから落ち込むよりも先に

どうしたらこの問題をとれるのか

次の模試までにどんな勉強をしようか

 

それを必死に考えましょう

 

それを考えて、実行が出来たら、

必ず学力は上がります

 

今回の模試と

しっかり向き合いましょう

 

そのためのあの16ページの帳票です。

そのための解説授業です。

 

しっかり利用しましょう!

そして、8月の共通テスト本番レベル模試で

目標点を取りましょう!!

 

錦糸町校 担任助手 橋本茉美子

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進の現役合格実績はこちら

個別面談はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら

2020年 6月 28日 判定を見るだけじゃ足りません、、(浅井担任助手)

こんにちは~

先日は

全国統一高校生テスト

おつかれさまでした!!

 

ということで今回は

模試の復習の仕方

についてお話していこうと思います

 

みなさんのなかに、模試をうけっぱにして

いる生徒も少なからずいるのではないでしょうか、、

 

かなりもったいないです!!

自分の弱点が浮き彫りになる

最強のツールです!

活用しない手はない!ということで

 

①受けたその日の夜までに

模試を解いているときに解けなかった、、この感覚

を覚えているうちに、できなかった原因や反省点をピックアップしましょう

また、余裕があれば解答解説を見て解きなおしも

このタイミングでできたら完璧ですね、、!

 

②成績表が出たタイミングで

自分ではできたつもりだったけれども点数が取れていない単元

これは、自分で普段勉強していても気づきづらく

今後、となりえる単元なので

この段階で克服すべきです!

 

模試はもちろん受けることに

意味があるのですが、

受けた後どうするか

これによって、効果が何倍にもなるので

模試の復習は絶対にすべきです!

 

勉強をするにあたって、効率が良いに越したことは

ないですよね!そのために模試を活用しよう

というのがお伝えしたいことでした。

 

最近暑いですが暑さに負けずに頑張りましょう!

それでは!

 

錦糸町校担任助手 浅井優希

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進の現役合格実績はこちら

個別面談はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら

 

 

2020年 6月 27日 オープンキャンパスだってオンラインの時代!(山本担任助手)

情報技術の発達ってすごいもので、

「え、こんなものまで?」

というものでさえ、

”オンライン”でできてしまう。

 

 

そんなITの時代です。

 

 

 

オープンキャンパスだって、

オンラインでできるんですよ!

 

 

東北大学、大阪大学などをはじめ、

様々な大学が「オンライン大学説明会」の

実施を発表しています!

 

 

 

きっとあなたが興味のある大学だって

やっています。

 

 

 

・新型コロナウイルスのせいで部活ができない…

・外にも出られないから時間が余ってる…

 

 

そんな高校生は、

とにかく勉強を!!

 

 

でもって、高12生なんかは、

勉強もそうだし、

大学についても知ってほしい。

 

 

 

オンラインだからこそ、

全国の大学を

あなたの自宅から、

PC1台で巡ることができるのです。

 

 

 

そして、全国のいろんな大学を見て、

心から行きたいと思える

大学を見つけてほしい。

 

 

 

それが勉強のエネルギーになるはずなんです。

 

 

 

東進でも、

少しでも大学選びのサポートをできれば、

と思って、youtubeで動画を公開しています。

 

 

よかったら見てみてね!

 

 

新着動画

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

錦糸町校担任助手 山本豪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進の現役合格実績はこちら

個別面談はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら

2020年 6月 26日 先生のおかげで化学が好きになりましたね(浅井担任助手)

みなさんこんにちは!

最近雨ですね、、

天気が悪いと気分も憂鬱になってしまいます(~_~;)

 

はい。

今回のブログでは

おすすめの講座紹介をしていこうかなと思います

ずばり

鎌田真彰先生

ハイレベル化学

がおすすめです!

 

 

理由①

概念の解説がとにかくわかりやすい!

混成軌道の話など、独学ではあまりしっくりこないような

単元も、鎌田先生の解説を聞けば

とても腑に落ちて、すらすらと理解できました!

 

理由②

テキストの内容が充実している!

中身が全分野において

もれなく詳細に記載されているので

テキストを完璧にすれば、

共通テストから二次私大レベルまで

広範囲にわたってカバーすることができます!

 

 

私は、鎌田先生の授業を受けるまで

化学に対して苦手意識があり、

あまり好きではなかったのですが

 

授業をうけて本当に化学が

得意で好きになったので

本当におすすめです!!

 

ただ

どの講座が

というのだけではなく、

しっかりそのテキストについて

復習して完璧にする!

ことが重要です!!

 

今月も、もう下旬ですが

心残りの無いよう過ごしていきましょう

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

錦糸町校担任助手 浅井優希

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進の現役合格実績はこちら

個別面談はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら