3月 | 2019 | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ 2019年03月の記事一覧

2019年 3月 25日 中学生の君が大学受験のためにすべきこと(中高一貫校向け)(西村担任助手)

こんにちは。

担任助手1年の西村美咲です!

今回は中学生の方たちに向けた話をしたいと思います。

私は中高一貫校出身で、高校受験は経験していません。

そんな私が大学受験を通して

中学のときからやっておけばよかった…

と思ったことをふまえて

みなさんにアドバイスをしたいと思います。

それは

英語の基礎を固めておくこと。

高校に入学して新しく高校受験をして入ってきた子を見ていて思ったのは、

高校受験をしていない分、

自分の英語のレベルが全国的にどのくらいなのか、

高校受験レベルの英語が身に付いているのかどうかがわからない。

定期テストをこなすことだけが勉強をする目的になりやすく、

基礎が固まっているかといわれたら、

学校の定期テストの勉強さえおろそかにしていた私は

高校に入学する段階で全くと言っていいほど基礎が身に付いていませんでした。

私の高校は中高一貫校であるだけではなく、

大学付属でもあり、

学年の9割以上がそのまま内部進学をする学校でもあったため、

高校でも特に受験のための勉強をしたわけでもなく、

東進に入学して初めて自分が基礎ができていないことを思い知らされました

そこから基礎を固める勉強を始めたけれど、

遅かった…

中学生のときから基礎をコツコツ勉強をしていたら

今もっと上をいっていたのに…

後悔しかありませんでした。

受験勉強の時間の大部分を英語に取られました。

もちろん英語は大事だけれど、

もっと早く努力をしていれば

違うことに時間を使えたはず。

いくら後悔をしても過去は変えられません。

しかし、みなさんならまだ間に合います。

中学3年間で学んだ英語の基礎を、

完璧にして高校に進学してください!

その努力はきっと報われるはずです。

がんばれ!

錦糸町校担任助手1年 西村美咲

 

 


           


 

2019年 3月 25日 清部合格報告会

ブログ版合格報告会

皆さんこんにちはこんばんは清部です!

僕は一年間担任助手とその一年前に受験生をしていたので、

より客観的で、

タイムリーなお話ができるのではないかと思ってお話させていただきます。

合格していた人は○○していた!!

なんて話をよく聞くたび、そんなのだ!と受験生の時は疑っていましたが、

まあとりあえず、聞いてみてください。

僕もこの二年間で見つけた○○に入る言葉は、勉強だと思います!

なにを当然なことをwwと

思った人も一旦落ち着いてください。

たしかに、ここまでは当たり前のことですが受かった人が

どんな勉強法をしていたのかも、同時にわかったような気がします。

皆さんは受かった人がどんな勉強をしていたかわかりますか?

そこまで詳しいお話は、ここでは文字数が足りないので、

錦糸町校にぜひ来て聞いてみてください!

清部が話させていただきます!\\<..>//

 

 


           


 

2019年 3月 23日 いざ、出陣!最高の日本史対策は東進にあり。(高原担任助手)

みなさん、こんにちは!

担任助手の高原です!

突然ですが、

皆さんは東進の合格実績を支えているものが

何か知っていますか??

 

それは、

一流の講師陣による、一流の授業です!

 

そこで今回は、

社会科目を担当されている

日本史の金谷先生についてご紹介したいと思います!

 

社会科目の勉強となると、

ついつい暗記に走っていってしまうというのが

難点ですよね、、、!

ですが、

社会科目は暗記力を問うために用意された科目・・・

ではありません!

むしろ、社会科目こそ

論理的思考力が問われる科目なんです!

 

金谷先生の授業は日本史の出来事を

「”なぜ” こんなことが起きたのか」

「時代の”流れ”がどうなっているのか」

を事細かに解説してくれます!

また、表解型の授業は復習時にも勉強しやすく、

社会科目が苦手な人でもぐんぐん力がついていきます!

 

個人的なことを書くと、

私は高校3年の春で日本史14点という驚愕の点数をたたき出しました。

しかし、金谷先生の授業を受けて

7か月で91点まで点数を伸ばし学校でも

ビリから1位へ!

第一志望校は2科目受験型で前期は英国で挑み

不合格でしたが

後期は英日で受けたところ

逆転合格を果たしました!

 

正直言ってすごくお勧めです!

招待講習期間中は東進に通っていない方も無料で

講座を体験できます!

ぜひ、ご検討ください

 

担任助手一年 髙原優佳

 


           


 

 

2019年 3月 22日 合格報告会(慶應看護医療学部)(西村担任助手)

こんにちは。

担任助手1年の西村美咲です!

もう学年の切り替えになりましたね。

今回は、私の担当で慶應義塾大学の看護医療学部に見事合格した子の話をしたいと思います。

彼女の合格要因

①第一志望校への強い気持ちがあった

②しっかり計画を立てて勉強をしていた

③分析を徹底していた

です。

もちろんこれだけではなく、

コツコツと努力をすることができるところや

目的をもって勉強をできるところなど

他にもいろいろとはあるのですが

やはり前に書いた3つが大きな要因だと私は思います。

でも、この3つは誰でも出来ることじゃないですか?

部活生で忙しい人も、

学校の授業が大変な人も、

塾に通っていない人も、

全員です。

でも、なかなか全部はやりきれない。

そこが合否をわけるといっても過言ではありません。

また、彼女の場合、

私が計画を立ててね

分析をしっかりとするんだよ

と言わなくても

自らやってくる子でした。

それを自分からできていたのは、

第一志望校に対する強い思いがあったからだと思います。

受験本番、

会場にいる誰よりも

自分が一番その大学に行きたいんだ

そう思える大学を是非見つけてください。

そして、

合格するためにするべきことを考えて

何事も自分から行動を起こす。

これは何が言いたいかというと、

合格するためには

”当たり前のことを当たり前にやる”

これが1番ってことなんです。

 

錦糸町校担任助手1年 西村美咲


           


 

2019年 3月 22日 受験生になった人へ(清部担任助手)

皆さんこんにちは、こんばんは、清部です

学年に切り替わる時期になってまいりました。

そろそろ塾を探している人も多いのではないでしょうか?

そういえば、ぼくが東進に入ったのもこの時期の三月だったような、、、

時というものは早いもので、

そこから、2年も経つんですね。年はとりたくないものです。

僕が東進に入ったのは部活のみんなが勉強し始めて、焦ったのが理由でしたが

そんな気持ちになっている人がこの時期は多いのではないでしょうか?

 

そうこのブログを読んでいるそこの君!!

まだ間に合う!!

間に合うんです!!

言っても受験まではまだ一年あります。

しかし、皆さんはこの一年間をしっかり使える自信はありますか?

受験はこの一年間をどう有意義に使うか、どう動くかにかかっています!

今なら錦糸町校では、

合格報告会や、

大学入試基礎知識説明会

など多くのイベントを行っています。

受験に不安がある人!

部活で忙しい人!

まだ間に合います!!!!

この機会にぜひ受験の情報だけでも、

知りに来てください!