「秋まで部活をやる」と本気のあなたへ贈る、今やるべきこと(大竹担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 3月 20日 「秋まで部活をやる」と本気のあなたへ贈る、今やるべきこと(大竹担任助手)

こんにちは、錦糸町校担任助手の大竹です!

 

皆さんは、部活をしていますか?

私は高校3年生の10月まで

サッカー部マネージャーとして活動をしていました!

そこで、今回

本気で部活をがんばる皆さんに、

「今、やるべきこと」とは何か

お話ししようと思います。

 

さて、部活生って部活に入っていない人、引退をしている人に比べたら

勉強時間って少ないですよね。

だからこそ、皆さんは

「徹底的な計画立て+早期修得」

が重要になります!

 

学校の先生によく「いまは基礎を固めろ!!」

といわれますよね。

何でかというと、

この先の勉強スケジュールとして

6~8月センター過去問対策

8月以降二次私大過去問対策

というものをしなくてはなりません。

なので、6月まで

過去問演習に必要な知識=入試レベルの知識

までもっていかなければなりません!

だから、いま基礎を固めろ!というんですね。

 

でも、部活生は早めに引退する人たちに比べて時間が少ないです。

だからその中でも

「どれだけ時間を有効活用できるか」

というもので差は生まれてきます。

例えば、朝早めに学校行って勉強する。

昼休みの時間を勉強の時間に充てる。

登下校の時間・授業間の休み時間等のスキマ時間を有効活用するとか。

そういう一歩一歩がこの後の差に繋がってきます。

 

実際、

部活をどれだけ長くやっていようがいないが、

受験では一切言い訳にはなりません。

部活以外の時間をどれだけ有効活用して、

学力を一刻も早く入試レベルまでに持っていくか

で勝負がつくので、

「4月に入ってから」

なんて思っている人たち、甘いです。

今から死ぬ気で勉強に取り掛かってください。

その先で、部活と受験どちらも成功するゴールが待っています。

 

部活生、FIGHT!!

 

錦糸町校担任助手 大竹