【!受験生必見!】東大(本郷)での過ごし方〜受験会場編〜(山本担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 12月 31日 【!受験生必見!】東大(本郷)での過ごし方〜受験会場編〜(山本担任助手)

 

「センター試験の会場、

東大の本郷キャンパスで

受けるんです〜」

っていう声を、この頃よく聞きます。

 

 

 

いよいよ試験本番間近。

そんなムードになってきましたね。

 

 

そこで急遽!なんと!

「現役東大生が語る

東大キャンパスでの

試験当日の過ごし方」

をまとめちゃいます!!はい拍手!

 

 

 

試験当日は模試と違って、

科目ごとの休み時間は

比較的時間があります。

 

「休み時間にどうリフレッシュするか」

「試験会場としてのキャンパスの注意事項」

などをお伝えします〜〜!!

 

センター試験はもちろん、

東大を受験する方も必見です!!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【①おすすめスポット編】

(その1)東大といえば安田講堂!

東大の写真で必ず写ってくるのが

「安田講堂」ですね。

 

講堂の前には広い広場もあるので、

休憩にはうってつけ!

 

 

 

(その2)キャンパスの中には噴水も!?

図書館前の広場には、

開放的なスペースと噴水が。

 

噴水のふもとであったり、

周りにはベンチもいっぱいあるので、

水の音で落ち着きながら、リラックス!

 

 

 

(その3)キャンパス内に池もある!

夏目漱石の有名な小説「三四郎」

このモチーフになったのが、

三四郎池。

 

キャンパス内にあるとは思えないぐらい広いので、

試験休みに散策も!

 

※試験時間に遅れないよう、

余裕を持って散策してください…

 

 

 

(その他)他にもいっぱい開放的なスペースが!

工学部2合歓の建物内には、

広い吹き抜けのスペースがあったり。

 

医学部の前にも、広い屋外スペースがあったり。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【②注意点編】

(その1)絶妙に駅から遠い…

東大本郷キャンパスの最寄駅は

 

東京メトロ南北線「東大前」

東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目駅」

 

がありますね!

 

 

本郷三丁目からはちょっと歩くのと、

かといって「東大前駅」を使っても、

本郷キャンパスまではちょっと歩くのです。

 

「東大前駅」は、東大前でもあるんですが、

「弥生キャンパス」の東大前なのです…

 

「あ!東大だ!」と思わず入ったら

違うキャンパスだった…

とならないように気をつけて!

 

 

 

(その2)キャンパスが広い…

駅からも微妙に遠いのに、

キャンパス内でも歩きます!

 

 

かなり広いんです。

 

割とびっくりします。

 

 

都心にある大学なのに、

かなり広いんです。

 

 

赤門からずっとまっすぐ歩いて行くと

上野公園に着いちゃったり。

 

それぐらい広いんです。

 

キャンパス内も広いので、

時間には余裕を持って!!

 

 

 

(その3)学部によって、建物が複数ある…

「□□学部の建物が試験会場だ!」

といって、いざ建物に入ったら、違う会場…

なんてこともあります。

 

東大は学部ごとに建物があるのですが、

(数字)号館のように、

複数あるのが普通です。

 

勢いよく入ったら違う建物だった、

なんてこと、よくあります。

 

 

・事前に下見に行く

・キャンパスマップを入手しておく

など、迷わないように!!

※特に工学部は1〜14号館まであります。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

これまで勉強してきたんだから、

自信を持って臨んでください。

 

 

本番で普段通りの力を

発揮すればどうってことないです。

 

 

 

普段通りの実力を邪魔してしまうのが、

「予期せぬハプニング」など。

 

 

それらを取り除くのに

このブログが役に立てば幸いです。

 

 

錦糸町校 山本豪

 

 

 

センター同日体験模試のお申し込みはコチラ!

共通テスト予想問題型のお申込はコチラ!

センター試験問題型のお申込はコチラ!

共通テスト予想問題型+

センター試験問題型のお申込はコチラ!

 

 

個別面談はこち

 

体験授業はこちら

 

料請求はこちら