どうやって決める?今から考える併願校(石井担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

2021年 12月 2日 どうやって決める?今から考える併願校(石井担任助手)

こんにちは、東進ハイスクール錦糸町校の石井です。

早いことにもう12月ですね。

 

そろそろ学校で

三者面談などが行われ、

日に日に受験本番が

近づいて来ていることを

多くの受験生が実感しているのではないでしょうか?

 

本日は、出願についてお話しできればと思います。

 

多くの方が、

「概ね志望度の高い大学は決まったが併願校はどこを受験しよう…?」

といった状況なのではないかなと思います。

 

いくら、あんまり興味のない大学とはいえ、

1ヶ月近く続く受験を最後まで乗り切るためには

併願校に対して堅実に考えることは大切なことです。

 

僕が現役の時に、併願校を考えるときに意識したのは、

 

日程と過去問の傾向です。

志望度の高い大学を受けるのに支障が出ないこと

志望度の高い大学の過去問と形式が似ていること

 

のみで併願校を決めていました。

 

確かに行きたいと思えるか

そうでないかは大切なことですが

 

何よりも多くの合格を勝ち取ってから

行く行かないは決めてもいいと思いますよ。

 

また、スタッフに相談してくれれば

いくらでも、併願校について一緒に調べます。

 

独りで抱えずに最後まで一緒に頑張りましょう!

 

錦糸町校担任助手 石井庸司

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習はこちら

 

【12月17日実施】特別公開授業はこちら

東進の1日体験はこちら

東進の現役合格実績はこちら

 

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら